サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO 2018 広島 目からポーション

f:id:shironopoem:20180912231745j:plain

どうも、作業用音楽は基本FFのサボりてえんだーです!

先日ファイナルファンタジーの吹奏楽コンサートであるBRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVOに行ってきましたので内容を振り返ってみます。

ちなみにこのコンサートは2015年から始まっていて、今年で4年目ですが、初年度から毎年参加させていただいています。

 

日時

2018年7月21(土)

 

チケットの値段

指定席で6800円でした。

手数料を入れると7000円ちょっと。

高校生以下は学生シートということで、学生証を見せると後部座席ですが、4800円になるそうです。

高校生とか10年以上前に引退しているので残念!

私が行ったゲーム音楽のコンサートはめちゃくちゃ多い訳ではないので、この値段が安いか高いかはわかりません。

むしろ自分の中では基準的な感じです。

一番数を行っているコンサートもこのBRA★BRAですし。

ただ1つ言えることは、毎回とても満足しているので、自分はこの値段を払う価値はあると思っています。

  

場所

【広島 上野学園ホール】

2年前に広島で開催されたBRA★BRAもここでした。

次回以降も広島公園はここになる可能性が高そうです。

 

近くにパーキングがほとんどありません。

私は最初から広島県庁前のパーキングに停めて、アトムラインという電車で行きました。

電車で5分くらいでした。

電車で来ている人はめちゃくちゃ多くて、帰りは特にホームがとても混んでいました。

 

公演時間

13:00 開場
14:00 開演
16:00 終了※正確には覚えていませんが、だいたい2時間程度だったと記憶しています。

開場するとまずは物販があります。

開場前から並んで、開場と同時に一番先頭の人から購入していく形です。

私も開場前から並んだことがありますが、そこはFF長蛇の列となります。

外で並ぶのは辛いですが、開場後に会場内で並ぶのは苦ではありません。

何故ならバックでずっとFFのBGMが流れているからです笑。 

聞いてたら速攻で自分の順番が来ます。

BRA★BRAに関してはそんな感じで曲が聞けるので、開場後に即行くのもありです。

待ち時間が苦ではありません。

ギリギリについて、開場後〜開演までの間でグッズが買えなかった方も大丈夫、途中休憩の20分の間にグッズを買うことが可能です。

 

セットリスト

1.オープニング~爆破ミッション
2.FINAL FANTASY VII メインテーマ
3.星降る峡谷
4.ケット・シーのテーマ
5.FINAL FANTASY メインテーマ
6.FINAL FANTASY VII バトルメドレー(~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~ )
7.エアリスのテーマ

休憩

8.ルーファウス歓迎式典
9.常に闘う者達(~神羅カンパニー~神羅軍総攻撃~ウェポン襲来~)
10.牧場の少年 (小編成シリーズ・その1)
11.花火に消された言葉(小編成シリーズ・その2)
12.忍びの末裔 (小編成シリーズ・その3)
13.完全なるジェノヴァ
14.神の誕生
15.片翼の天使

- アンコール -
16.ティファのテーマ
17.マンボ de チョコボ

 

BRA★BRA4回目にして初の1シリーズ縛りコンサートです。

FF7です。神です。

1シリーズに絞っている分、FF7の有名な曲以外のマニアックな曲まで聞けるというのが良かったです。

例えば「ルーファウス歓迎式典」とかFF7になかなか詳しくないとわからない人も多いと思います。

実際に私の友達はわからなかったらしいです笑。

今こうして改めてセットリストを見返しても、何やねんこの布陣はというような半端では無い流れです。

神曲しかないってどういうこと。。。

元々神タイトルであるFF7ですから、どの曲をとっても神です。

植松さんは天才過ぎます。

あえてどの曲が良かったとかないです。

バトルメドレーの~J-E-N-O-V-A~闘う者達~更に闘う者達~のこの流れはヤバいです。鼻血が出るかと思いました。

あえてアンコールに片翼を持って来ない感じが、BRA★BRAも4回目なんだなということを感じさせます。

今後は私の好きなFF9縛りもやって欲しいですが、人気度から言うと怪しいです。

FF10縛りあたりは来てもおかしくない気がしてます。

来年が楽しみです。

 

グッズ

・パンフレット・・・2500円

・Tシャツ・・・3000円

・ラバーキーホルダー(クラウド、エアリス、ティファ、ケット・シー)・・・各800円

・マフラータオル(2種類)・・・各1500円

・クリアファイル3種セット・・・1500円

・トートバック・・・2000円

・その他CD等・・・2000円〜

 

私的に一番おすすめなものはパンフレットです。

何度か購入しましたが、コンサートで演奏する曲の場面や、植松さんの話、演奏される方達の話等のここでしか聞けないような内容もあります。

開場後にこれを買って、開演まで席で読んでいるということもできます。

今回はマフラータオルに神羅の文字が入っていました。

かっこよくて即買いしてしまいました。

ちなみにグッズを買うと100均の楽器がもらえて、それを持っているとアンコールのマンボdeチョコボでステージに上がって、一緒に演奏に参加することが出来ます。

 

その他 特徴 参加型のコンサート  

このコンサートの特徴として、事前に楽譜が公開されて、リコーダーで演奏に参加できる曲が1つあります。

また、アンコールのマンボdeチョコボでは楽器を持ち込み演奏に参加することができます。

他のコンサートには無い特徴ではないでしょうか。

プロの演奏者の方と一緒に演奏できる機会ってそうそう無いと思いますし、冷静に考えると凄い試みです。

 

その他 FF界の有名人

今回はスクエニからファイナルファンタジーの産みの親と言われている坂口さん、FF7ディレクターの北瀬さん、FFのドッド絵をずっと担当しておられるという渋谷さん等の豪華な方々が来られていました。

凄いでこれ・・・。

 

感想

実は、今回はコンサートを100%楽しむために、1ヶ月前にFF7をPS4でダウンロードして復習していました。

私以外にも、復習してからコンサートに臨んだ人はいるのだろうか。

いたら相当のFF7マニアでしょう笑。

↓FF7の復習をした話

www.saborite.com

 

演奏については、今回もシエナ・ウインド・オーケストラの方達の演奏でしたが、とても良いコンサートでした。

音楽はズブに素人の私ですが、毎回感動しっぱなしです。

 

ブラボー係という、曲の間でブラボー!と叫ぶということと引き換えにブラボーバッチが貰える係があるのもこのコンサートの特徴です。

欲しいですが、恥ずかしいです。

いつかは。。。

 

今まで4年連続で開催されているのだから、来年もあると思います。

必ず参戦します。

FFの音楽に感動したことがある人やFFが好きな人は是非おすすめするコンサートですよ。