サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【非推奨】2ヶ月で10キロ以上楽に痩せた方法 そこそこ現実的な方法【ダイエット】

f:id:shironopoem:20180918002408j:plain

どうも人生初のダイエットに大成功したサボりてえんだーです。

1年経ってもリバウンドも無かったのでたぶん成功?!と言えると思いますので、ちょっと内容を書いてみます。

自分で試して「実績がある」方法です。

似た事を実践できれば、確実に落ちることは落ちると思います。

どうしても短期間で落としたい方だけ参考にして下さい。

ですが、無茶かもしれませんし、健康上どうかはわかりませんので推奨は一切しません。

調べておこなった方法ではありませんし、完全に我流です。

たぶん、偉い人に怒られる内容かも。。。

 

具体的には2ヶ月で68キロ→56キロ(-12キロ)です。

 

 

食事制限

このダイエットでは最重要です。

朝飯・・・抜く

元々、朝はギリギリまで寝ていたいタイプだったこともあり、食パン1枚を食べていました。

がっつり食べていた訳ではないので、これを辞めるのは特に苦痛では無かったです。

昼までに腹が減るということもありませんでした。

仕事中に大量にカロリーが無いお茶を飲んでいました。これのおかげか?

※朝飯を抜くことを推奨しているわけではありません。あくまでダイエット期間のみで、普段は頭が回らなくなることを危惧して、しっかりパン1枚食べています。

 

昼飯・・・スープ1杯

コンビニで売っているような、カロリーが100を切るくらいの春雨が入ったスープを飲んでいました。

飽きるので毎日味だけは変えていましたが、本当にこれだけでした。

たまに周りに心配されることだけが気になりましたが、特に苦では無かったです。

やっぱりお茶を大量に飲んでいたおかげかもしれませんが、思ったよりお腹が減りませんでした。

朝飯、昼飯を抜くと仕事にならないという話も聞きましたが、全然そんなこともなく、倒れるとかも一切ありませんでした。

朝昼を抜いても、短期間ですぐにどうこうはないんだなということが身を以ってわかりました。

人間凄い。

 

夜・・・炭水化物抜いて、腹八分

夜運動することもありませんし、炭水化物は不要だと思っていましたので禁止しました。

白米は食べるものという謎の決めつけが自分の中でありましたが、夜何か頑張ることが無くて寝るだけなら、エネルギーはいらないと自分の中で決めつければ、意外とすんなり辞められます。

また、焼肉、しゃぶしゃぶなどで白米が欲しくなる人もいるかもしれませんが、

白米を食べて、「食べれる肉の量が減るのはもったいない」と思うと、簡単に辞められます。

これはオススメです。

あと、いつも満腹まで食べ無いと気がすまない性分でしたが、意味が無いのでこれも禁止しました。

 

間食・・・厳禁

これは当然無しです。

元々、お菓子が大好きで今もわりと食べますが、ダイエット期間は心を鬼にして禁止していました。

食事制限頑張っている意味が無くなりますからね。。。

ただし、どうしても食べたくなった時はカロリーの低いこんにゃくゼリーだけは良しとしていました。

お菓子好きには朝昼抜くよりも、ここを抜くのが一番キツイかもしれません。

 

飲み物・・・基本お茶

カロリーのあるものは禁止にしました。

普段から乳製品が好きで良く飲んでいましたが、この期間だけは禁止。

 

運動

このダイエットでは、重要ではありません。

これといってしていません。

仕事をしながらなので、時間も取れませんし。

筋トレをちょくちょくやっていましたが、ダイエットに役立ったかは定かではありません笑。

  

スケジュール帳

このダイエットでは、わりと大事です。

一応体重の推移を記録します。

毎日記録したいところですが、たまに忘れてて2日置きや3日置きということもありました。

たぶん、てきとーにやってたのが逆に良かったのかもと思っています。

水分の関係で1キロくらいなら毎日楽に変動するらしいので、いちいち1日毎の体重を細かく気にしていても疲れるだけです。

昨日より1キロ重くなってるんだが。。。とかざらにありますので。

ただし、1週間単位でどれくらい落ちたかは気にしていました。

1週間で2,3キロ落ちたりしてることがわかると、モチベーションの維持に繋がります。

ダイエットの大敵は3日坊主ですから。

1週間でこれだけ、2週間でこれだけと進捗がわかると「続きます」。

できるだけ毎日記録するが、毎日の変動は気にせず、1週間単位の変動をチェック

これが大事だと思います。

 

まとめ

自分の体で試して身を以ってわかったことは、「食事制限が9割」だったなということです。

ダイエットが無限に続くのであれば、キツイですが2ヶ月間という期間が決まっているのでたいしたことはありません。

残りの人生が100ヶ月以上あるうちの2ヶ月だけちょっと頑張ってみれば、10キロ痩せるということです。

運動は疲れるし、億劫なものだという人も食事制限だけは誰でも出来ます。

やろうと思えばすぐに出来ますし、何も用意するものもいりません。

ただ、ちょっとやってみようという心構えだけですので試しにやってみる価値はあります。

ダイエットには食事制限という話だけは聞いたことがあって、半信半疑ではありましたが、実際に自分がやってみると「あー、あの人達は嘘は言ってなかったんだなー」ということはわかりました。

全く推奨できる内容ではありませんが、食事制限をメインとしたダイエットは短期間で効果が絶大なので、試してみる価値はありますよ。