サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【実体験】ヒゲ脱毛のメリットを語る 圧倒的メリット多数!

f:id:shironopoem:20181002213548j:plain

どうも数年前にヒゲ脱毛をしたサボりてえんだーです。

実際に自分でヒゲ脱毛をしてみてメリットを感じたので書いてみます。

値段は特定を避けるために細かくは書きません。

どこでやるかでわりと値段が変わるっぽいです。

私の場合は平均的なサラリーマンの月給の半額くらいでした。

意外と踏み出しにくいヒゲ脱毛ですが、この記事を読んで踏み出してくれる人がいると嬉しいです。

 

 

何故ヒゲ脱毛をしようと思ったか

当時付き合っていた彼女に振られた時に、青髭が気持ち悪いと言われたからです。

思い立ったのは安易な理由ですが、彼女にぞっこんだったのでショックが大きかったです。

そこまで青かったとは思いませんが、私はとても色が白いのでヒゲが目立っていたのかも知れません。

 

手順を簡単に

1回で終わるものではありません。

何度か病院に通う必要があります。

青髭になるレベルの濃いヒゲは甘くありません笑。

ちょっとずつ、ヒゲが薄くなっていき最終的に無くなるイメージです。

病院につくと、最初に髭剃りでヒゲを剃ります。

その後は、横に寝かされてレーザーで顔面の毛根を焼いていきます。

この作業がマジで痛いです。

最初に痛みに弱いか否かと聞かれました。

痛みに弱い人には辛いらしいですが、私の場合は余裕でした。

確かに痛いですが、普通に我慢できるレベルでした。

一通り毛根を焼くと、その日は終了です。

また間を空けて通います。

数回通ううちに、ヒゲが生えなくなってきます。

 

メリット

モテる

ヒゲ脱毛でモテるならやらない理由はありませんよね。

清潔感を重視する女性はマジで多いです。

男から見ても青髭レベルが高いと汚いなと思ってしまうくらいですから、女性が嫌悪感を示すのも頷けます。

むしろ気にしない人はいないレベルで気にします。

ワイルドなヒゲ面が似合う人もいますが、基本的にイケメンだけです。

イケメンのヒゲはワイルドでかっこいいになりますが、普通の人のヒゲは汚いと思われることが多いです。

ヒゲが似合うのって、基本はソース顔の目力もある濃い顔のイケメンか、渋い大人の男性とかそこらへんだけです。

それ以外でも似合う人はいますが、稀です。

似合わないなら、無い方が良いです。

つまり、大半の人がヒゲが無い方がいいです。

つまり、大半の人がヒゲ脱毛をした方がモテる確率が少なからず上がります。

私も元々特別モテなかった訳ではありませんが、脱毛後の方がモテる率が上がったような気がします。

どちらかというと女性にアプローチする時の失敗が減ったイメージ。

更に言うなら、自信がついたからアプローチする頻度が上がった感じ。

 

モテるのと双璧をなすくらいに大きいのがこのメリットです。

たまに少ない人もいますが、基本的に毎日髭剃りでヒゲを剃る人が多いと思います。

めちゃくちゃ面倒ですよね。

ヒゲが無くなれば、この面倒な作業が減ります。

毎日の作業ですから、大きいですよ。

特に、起きてから会社に行く前の時間って、短時間ですがマジで大事ですよね!笑

更に夜いちいち髭剃りを充電する手間も無くなりますし。

ちょっとした作業ですが、連日の積み重ねは大きいです。

 

デメリット

数年はヒゲを伸ばせない

実際にやる前に先生に、これから急にヒゲを伸ばしたくなっても伸ばせませんよ。

後悔はないですね!?本当に良いですね?と念を押されました。

下手したら一生無くなります。

伸びないに越したことはないので、人によっては願ったり叶ったりです。

私も当時は今後一切伸ばす予定無いしと思って、二つ返事でOKしました。

5年後くらいに顎髭だけは少しずつ復活しました。

その後は顎髭だけ伸ばすスタイルにしたりちょっと楽しんでいるところで自由にしていますが、またうっとおしくなれば再度脱毛します。

臆せず脱毛しますよ。

それくらいにメリットの方が大きいですから。

鼻の下のヒゲは未だに一切伸びません。

ヒゲを伸ばせば、イケメンであればワイルド感が出せますが、似合う方が圧倒的に少ないですから脱毛してしまっても困る人はほとんど居ないと思います。

 

脱毛がバレるか?

基本的にバレません。

いちいち人のヒゲの濃さを気にしている暇人はいません。

というか、そんな人は気持ち悪い。

仮にいたとしても、特に気にする必要ないです。

それで!?って感じなのでほっとけばいいです。

気持ち悪いし距離を取るのもあり。

どうしても気になるなら、秋か冬くらいにやって数日間とかは風邪を引いたことにしてマスクをしておけば良いです。

いつの間にかマスクを外せば気付かれません。

ってか、マジで本人のファンでも無ければ気付きませんよ笑。

気にするだけ無駄な事です。

 

施述の痛み

これは嘘偽り無く書くとあります。

施述中のレーザーは普通に痛いです。

ですが、我慢は出来る。

例えるなら女性に顔面をビンタされる痛みです。(私はされたことがありますが、大半の人がわからない例えだと思います)

一瞬バチっとして、その後しばらくヒリヒリするイメージ。

まー、普通に我慢出来るレベルの痛みなので大丈夫です。

 

まとめ

ここまでヒゲ脱毛のメリットデメリットを書きましたが、基本的にヒゲは無い方が良いものなので脱毛してしまうと楽です。

無い方が良いものと書いたのは、大抵の人が似合わないのと、実際に会社でも剃ることが推奨されているところも多いですし、毎日剃るのも面倒です。

値段も安いとは言わないですが、普通に働いている人なら全然払えるレベルです。

髭剃りも良いものは高いですし、髭剃りの値段+毎日の手間と時間を天秤にかけて考えると良いです。

お金に余裕がある人は思い切ってやってしまって良いと思います。

そのおかげで彼女が出来るかもしれませんよ。