サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

3億円事件の犯人本人が書いたという事件の全容を読んで うーんこれは。。。

f:id:shironopoem:20181007202934j:plain

どうも、読みもの好きのサボりてえんだーです。

読書の秋なので、WEB上ではありますが本を読みました。

「小説家になろう」という素人?が自分で創作した作品を投稿できるWEB上のサイトに投稿されている作品の1つで、タイトルは「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」というもので、TVで何度もやったことがある3億円事件の犯人自らが書いたと名乗っている作品です。

有名な事件ということと、犯人が書いたということから話題になったようで、サイト内の総合ランキングにこそ入っていないものの、「ヒューマンドラマ〔文芸〕」というジャンルでこれを書いている10月6日現在では1位になっていました。

ちょくちょく軽めのネタバレありです。

 

 

どんな作品か

冒頭でも書きましたが、3億円事件の犯人と名乗っている人物が3億円事件のことを書いている内容になります。

ちなみに3億円事件を良く知らないという人のために簡単に書きますと、

3億円(当時の貨幣価値では10億円相当)という巨額の金が何者かによって強奪されましたが、犯人は50年経った今でも捕まっていない、完全犯罪の事件になります。

戦後最大の怪事件の1つに数えられているようです。

 

ネタバレになりますが、超簡単に事件の流れを書きます。

銀行から現金輸送車でボーナスが運び出されるところに偽の白バイに乗った犯人が登場。

車にダイナマイトが仕掛けられてるから調べさせてくれといい、車から全員降ろした後に、車の下で火薬に火をつけて煙をあげてダイナマイトに火がついたーと騒ぐ。

人が逃げたところで、そのまま現金輸送車に乗って逃走。

途中で別の車に乗り換えてそのまま逃走。

だいたいこんな感じです。

犯人は筆者と、その彼女的な女性の2人。

 

そこらへんの1大学生がふとしたことから3億円事件をやろうと思い立ち、計画を立てて実行する過程の中にちょくちょく恋愛要素を絡めて書いているという感じでした。

ちなみに50年前に10代後半の犯人ですので、今は70手前あたりの年齢で、子供も孫もいるようです。

 

真偽

真偽についてはどうせ嘘やろみたいな話から、内容がリアルで本当に本人じゃないの?という意見など様々出ているようです。

私としては正直どちらでも良いですが、たぶん嘘だろうなーと思っています。

犯人ですので70代手前の老人が書いているということですが、やたら文章が上手いです。

普通に小説家を目指している若い人が書いてそうな気がしました。

内容的にも別段新しい情報が無いですし、事件の中核的なところを詳しく書くというよりは、恋愛要素などにそれなりに重きを置きつつ既存の情報を組み合わせて仕上げた作品みたいな感じ。

ですが、一見ただの尺稼ぎにも見える恋愛要素が逆にちょっと本当っぽそうだなというところもあります。

今までもこういうのって何度も出てきていると思いますし、真犯人は誰かなど散々議論されてきています。

ネタはあるので、書こうと思えばいくらでも書ける内容だなとは思ってしまいました。

 

まとめ

勝手な予想になりますが、50年前なので捜査力も今程無いので捕まらなかったのかなーと思います。

小説内でも、あえて計画を作り込んでいないと言っていましたが、わりと雑な犯行です。

今同様の手口で事件を起こしたらすぐに捕まるでしょう。

急に10億円を手にしたら、絶対に羽振りが良くなると思いますが、そこらへんも上手く隠していたなら凄いですね。

殺人などは犯していないとはいえ、当時の価値で10億もの巨額の金を盗んで逃げ果せた犯人が普通の生活を続けて、老人になり、孫までいるのが衝撃ではあります。

もしかしたら、あなたの知り合いが犯人かもしれませんよ。

面白いか否かで言うと私的には、正直に言って微妙でした(笑)。

今まで散々TVなどでやっている内容+ちょっとした恋愛要素くらいの感じ。

犯人が特定できる!とか、新たに衝撃的な事実が明らかになった!みたいなことは一切ありません。

また、真偽も不明です。

ただの小説家を目指す人が書いた1作品である可能性も高いと思います。

暇潰し程度に見るか、3億円事件をほとんど知らないという人は見てみても良いかもしれません。

 

興味がある人は

一応URLを貼っておきます。

[府中三億円事件を計画・実行したのは私です。]

https://ncode.syosetu.com/n9064ex/

全72ページ。

1ページにそこそこ分量があり、普通に読むと1分くらいかかります。

中には分量の少ないページもありますが、1時間弱くらいで読めます。

早い人は30分程度、どうでも良いところを飛ばし読みすると10分くらいで読めるかもしれません。

私は昼休みとか家でちょくちょく読んで2日くらいで読みました。

この「小説家になろう」というサイトですが、色んなジャンルの創作作品があるようですね。

この3億円事件の作品以外にも面白いものがあるのかもしれませんので気になる方は見てみては如何でしょうか。