サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

カフェとネットカフェ作業をするならどっちが効率が良いんだろうか

f:id:shironopoem:20181013081027j:plain

どうも、カフェもネカフェも大好きなサボりてえんだーです。

タイトルにある作業とは具体的に、ブログを書くとか、資格や試験の勉強をするとかを指します。

私は土日はわりと外でこういった作業をすることがあります。

こうした作業をするなら私は断然ネカフェを推します。
前提として土日休みの場合で書いてます。
平日休みならどこも快適かもしれません。

 

 

騒音等

作業をするなら集中出来ることが最重要項目ですね。

騒音レベルでいえば、ネカフェ<カフェ<大型店内のカフェです。

 

大型店内のカフェ

作業が目的なのに、あててここを選択している人の気がしれません。
私は何度かやりましたが(笑)。
うるさくて集中できないので作業にはオススメできません。
大型店なので、土日はほとんど毎週イベントをやっていることも多いです。
ヒーローショー。
芸人のトークショー。
地元ミュージシャンの歌のイベント。
ここらへんが、実際に私が作業していて遭遇していたイベントになります。
また、大型店なので家族連れも多いです。

家族連れは土日が雨だった場合、大型店くらいしか遊びに行くところがなかったりします。

そもそも、人が多くて人の目が気になる人もいると思います。
私も人が多いところ自体が疲れるのでそんなに好きではありません。

こういう人は多いと思います。
店内放送も頻繁にあり、集中力を削ぐ要因の1つになります。

カフェ

大型店併設カフェの特徴であるイベントがない分静かです。

ですが、家族連れで子供、良くしゃべる人がいるパターンがあります。

作業に集中できるかは丁度同じ時間にいる客の層に依存するので、完全に運ゲーになります。

 

ネカフェ

静かなところが多いです。
元々、騒ぎたい層が来ないからだと思います。
基本はみんな本を読んだりしているだけで、騒がしい要素がないです。

店内が明るすぎないのもgood!

ネカフェは本当に集中できます。

 

時間的制約

3時間程度作業をする想定で考えます。

カフェは時間的な制約があります。
正確にはないけど、粘ってもコーヒー1杯なら2時間あたりが限界かもしれません。
心理的な時間制約という感じでしょうか。
普通の人なら周りの目が気になります。
閑散としているなら、まだ良いかもしれませんが、そうでないなら、ただ場所を使ってるだけでお金は落とさないので店側としては良い客ではないはずです。

 

コスパ

こちらも3時間程度作業をする想定で考えます。

値段的にはネカフェは3時間パック料金にしたら600円とかそんな感じです。
カフェも最低でもそれくらいはします。

それも1杯のむだけでですね。
どう考えても値段はぼったくりですが、場所代ですね。
ネカフェの場合は同じ値段でドリンクは無限でソフトクリームもあったりします。
コスパでいうと大きく差がついてネカフェだと思います。

 

まとめ

結局言いたいことは、集中したいならネカフェは良いよということでした。
カフェは集中しにくいですが、そもそも勉強が目的に作られた空間じゃないから、当然と言えば当然です。

稀にtwitterとかで叩いてる人もいますが、カフェで勉強しててうるさかったとか、お門違いな物言いだと思います。
カフェは会話、くつろぎにくるところでしょう。
元々うるさいところであえて作業してるという自覚を持つべきだと思います。
作業をするということに関しては騒音、コスパ共に見てもネカフェがオススメだと思います。