サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【ブラック企業】こんな部長は嫌だ!ドス黒い人っているんだなー【ブラック部長】

f:id:shironopoem:20181017222113j:plain

どうもブラック戦士サボりてえんだーです。

あるブラックなIT関連会社で働いていた時に中々にヤバい部長がいました。

ちょっと面白かったので書いてみます。

作り話ではなく、実際に中小企業にはこんな人もいるよというのを伝えたいです。

中小企業を視野に入れている人の参考になれば幸いです。

 

 

技術力が皆無

小さい会社ですので、部長も下請けとして派遣で働きに出ていました。

むしろ、その会社は社長も出向していましたw

中小IT企業あるあるですね。

近隣のわりと技術力があることで有名な会社(某Sleipnir(スレイプニル)というかっこいいブラウザを開発したことで有名)に派遣で出て働いていましたが、あまりの技術力の無さに3ヶ月で切られて帰ってくるという失態。
チラッと評価を見る機会がありまして、「全然成長が見られない」、「人の言うことを聞こうとしない」みたいなことが書いてありました。

50歳以上の良い歳したおっさんなんだけどな。。。

COBOLが得意なようでして、基本的にレガシー脳でオブジェクト指向に対応できていないイメージ。

それなのに、何故か自分の技術力があると思い込んでいて、定年後は技術顧問になると言い張っているというギャグ。

技術の無い技術顧問です。

派遣先から3ヶ月で切られる技術顧問です。

ただ、役職を貰って居座りたいだけだと思われます。

 

高圧的

何故かめちゃくちゃ切れる。

元々の気質なのかもしれませんが、すぐに人につっかかり喧嘩になります。

喧嘩といっても部長という職務上大半の社員よりも格上になりますので、少し言い合いをするも一方的にこきおろす感じです。
対象は社員だけではありません。。。

忘年会のある旅館でおかみさんが最初は何で乾杯するかみたいなことを聞いてきた時に、ビールに決まっているでしょと激怒して空気がめちゃくちゃ悪くなったことがありました。

普通に人格がまずい。

というか、空気が読めない。

 

勤務時間で私的なブログを書く

勤務時間内に業務やITには一切関係のない私的な内容のブログを書いて公開していました。

しかも、会社のHPからリンクを貼っていました。

私的な内容と言いますと、どこどこに旅行に行って楽しかったとか、庭に花が咲いていて綺麗だったとかですw
200文字くらいのよくわからない内容が多く、とりあえず意図が謎です。

会社のイベントの紹介などならわからなくもないですが。。。
検索流入から会社のHPに来てもらおうと思っているとしても内容が無さ過ぎる上に、そのブログからは会社のHPへのリンクを一切貼っていませんでした。 

となると、会社HPからブログを見に行ってもらう想定だと思われますが、誰が見に来るのか。。。

もしかしたら、信頼できる会社だと思わせる目的?

いや、本当に趣味でやっていただけの可能性が高いです。
ちょっと意味不明過ぎて面白かったですが、私的ブログは勤務時間外でやれよ感。

 

コンテストの賞金をがめる

IT関連のコンテストって実はわりとあります。

アイデア部門やプログラミング部門など様々種類があり、中には賞金が出るものも。

上で書きましたが、この人は技術力は無いのでアイデア部門に参戦したようです。

小さいコンテストはほぼ出場者が居なくて(1桁とか)、出るだけで上位入賞が狙えるものもあります。

アイデア部門はアプリのアイデアをパワポで作成して発表するというもの。

業務時間で1ヶ月くらいかけて壮大なパワポを作成。

参加人数も少なく入賞していました。

めちゃくちゃ時間をかけていて、参加人数も少ないとはいえ、この時は初めて少しだけ見直しそうになりました。

が、賞金を自分の懐に入れていました。
会社の勤務時間を使っているので、会社としての作業であり、会社に還元すべきだと思いますが、何故か自分のものとしてその日は焼肉だーとか言って喜んでいました。。。

明らかに度が過ぎててやりたい放題ですが、部長という役職はその会社でNo2であり、ほとんど誰も何も言えないという状態。

 

台風が来そうという理由で部署ごと休ませる

その部長が統括している、窓際部署みたいな少人数の部署がありますが、台風が来るかもしれないという理由で全員を休ませていました。

台風は逸れて、全く来ませんでした。

というか、天気予報的にも最初から逸れそうでした。

明らかにただ休みたいだけ。

 

仕事してる感を出す

上で書いたように自分のお金欲しさにコンテストに出たり、謎のブログを書いたりと会社にとって生産的なことは一切していませんが、ちょっとした作業(会社のHPのデザインを少し変更とか)をする度に過度にメールで社内にアピールしていました。

これにはみんな苦笑い。

というか、仮にも部長という肩書きの人のメインの仕事が会社のHPのちょっとしたメンテって。。。

しかも、HPのデザインが悪くて、他の会社の人から君の会社のHPのデザインガタガタだから修正したいとかダメ出しされる始末。

 

仕事中に勉強会

自分の統括する部署の社員に業務時間で勉強会をさせていました。

新人ならわかるが、入社2年目とか3年目の社員もいます。

HP作成の勉強、試験勉強など。

いずれもお金にはならない作業。

そこは派遣会社でしたが、派遣という特性上外に出て作業をしないと一切のお金が入ってきません。

つまり、この部署の人達は他の部署に養ってもらっている状態です。

100歩譲ってHP作成の勉強ならまだしも、資格勉強て。。。

 

会議で個人叩き

社内の幹部会議で、嫌いな特定の社員を名指しで叩き倒す。

仮にも部長の肩書きがある人がやることではない。

 

月1である幹部会議を休み続ける

さすがに自分の統括する部署が遊んでいるので心苦しいのか、一時期毎月の定例会議に体調不良などの理由をつけてずっと来ていませんでした。

何度も言いますが、一応部長がこれをやっています。

 

身内をコネ入社させる

小さい会社だったので部長が人事も兼ねていました。

急に明日から入ってもらうことになりましたと言い紹介したのが実の娘の夫という完全にコネ入社。

人生で初めてコネ入社を見ました。

実際にあるんだなーと思いました。

どうやら、その人が勤めていた会社が倒産して路頭に迷ったから助けてあげるみたいな感じで入れたようです。 

電気メーカーでITは一切やってこなかった30歳。

使い物になるわけがありません。

当然ながら社内でも不満の声がちらほらあがっていました。

この人の部署一切稼いでいないんだけどな。。。

100歩譲ってしっかり成果を上げている部署なら誰も文句を言わなかったのかもしれません。

権限が強いので誰も直接文句は言えませんが。
これだけかと思いきや、2週間後に今度は、実の娘をバイトで雇っていました。

勉強会をする程度に仕事が全然ない部署で何のバイト?!という感じでしたが、謎が解けました。

どうやら、コネ入社させた夫と一緒な会社に働いていたけど潰れて路頭に迷ったようです。

理由はあれど、稼ぎがない部署に1ヶ月以内にITが一切わからない人2人を採用するという荒業を見ました。 

 

まとめ

この部長が会社に与えた損失が計り知れません。
この人一人で会社をブラック企業にしている感じ。

ブラック請負人と言われてもおかしくないブラック部長でした。

こんな人材がいる会社は転職すべきでしょう。