サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【思ったこと】平成が終わり新元号が始まるが 新元号は何になるんだろうか

f:id:shironopoem:20181103185030j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

今回は(今回も?)、平成の最後を憂うだけの内容であり、何かに役立つ内容ではありません。
いつのまにかあれよあれよという間に平成が終わりそうになってきました。

あと約半年くらいですか。
実際に平成の30年間は期間としては短いけど、自分達がその中で年月を積み重ねてきたと考えると長く感じる不思議。

 

 

平成の期間って実は短くないっぽい

平成短いよなとか思って調べて見ましたら、むしろ長い方だったようです。

上から長い順ですが、長い方から4番目でした。

そして、昭和の長さ。

半世紀以上続いてやがる。。。

これを見るに今94歳くらいの人は、昭和と平成を両方最初から最後まで経験してますね。

大先輩凄いっす。

・昭和(1926年~1989年)64年
・明治(1868年~1912年日)45年
・応永(1394年~1428年)35年

・平成(1989年~2019年)30年
・延暦(782年~806年)25年
・正平(1347年~1370年)24年
・天文(1532年~1555年)24年
・延喜(901年~923年)23年
・天平(729年~749年)21年
・享保(1716年~1736年)21年
・慶長(1596年~1615年)20年
・貞観(859年~877年)19年

・文明(1469年~1487年)19年

 

システムの改修も大変

元号が変わる時に大変なのがIT業界です。

世の中はシステムで溢れていますが、随所で生年月日とか日付を入力するところがありますよね。

あれを期日までのところで、全部変更する必要があります。

IT業界ではシステムの新元号への対応に追われている人も多いのではないでしょうか。
新元号が始まるのは半年近く先ですが、実際には裏で動いている人はこれくらいの時期(たぶんもっと早く動いているところも多い)から動いていたりします。
私が現在勤務しているところで開発しているシステムは幸いにも先人の設計が素晴らしく、システムの改修はほとんど無い状態です。

なので、10連休できたら嬉しいな。。。

システムの作り次第では、元号の切り替えに伴い出勤して、10連休?!何それおいしいのみたいな人達もいそうです。

10連休全て取れる人は天国のような気分ですよね。
社会人になれば10日以上のまとまった休みって特殊な職場か事情が無ければ取れない人が大半だと思います。

それにしても、新元号は何になるんだろう。

気になりますが、夜は爆睡です。

 

感慨深い?

当方平成生まれですので、実は元号が変わることの感慨深さはそこまでありません。
恐らく想像ですが、昭和生まれで物心がついていた世代の方(30代中盤以降でしょうか)は平成の始まりから、平成の終わりまでを意識して体感しているので感慨深さが違うのかなとも思います。
本当に勝手な想像になります。
恐らく、私も生きている間に改元がもう1度ある気がするので、次期元号から更に先の元号に変わる頃には何か思うところが出てくるのかもしれません。
もう○○も終わりか—的な哀愁を感じる何かが。
平成の最初から最後まで頑張って生き抜いた人には敬意の念をいだきますよ。

それにしても、新元号は何になるんだろう。

気になりますが、夜は熟睡です。

 

平成最後

色んなものに、「平成最後の」とつけるとなんだか寂しさとプレミア感が出てきますね。
平成最後の夏とか。
平成最後の年末年始とか。
平成最後の出社とか。

毎年もう○○年は来ない!みたいな煽られ方がよくありますが(例:2018年の冬はもう来ない)、こういうのは少し寂しい気持ちが湧きますが、1ヶ月もすればすぐに忘れます。
案外そんなものなのかもしれません。
意外とすぐに新しい元号に慣れていそうです。

それにしても、新元号は何になるんだろう。

気になりますが、夜は安眠です。

 

発想が天才か

2ちゃんねる(今は5ちゃんねる)で面白い発想を見かけました。
「平成を童貞のまま駆け抜けた」。
こういう発想がすぐに出てくる人は天才だと思います(笑)。
平成は30年あったので、その期間童貞を守り切るって鉄壁の守備力を誇りますよね。
むしろ、童貞回避のタイミングは幾度となくありそうですが、それを全部回避しながら走り抜けたということですから、やはり駆け抜けたという表現は的を射ている気がします。

 

まとめ

みなさんは平成の始まりから平成の終わりまでで何かが変わりましたでしょうか。

私は色々ありましたよ。

生まれたり、結婚したり、子供ができたりとか。
次の元号の間に世界、日本、ひいては自分自身に何が起こるかは一切の想像がつきません。
不安もありつつ、期待感もあります。
でも、どちらかといえば不安が大きいかな。。。
期待の方が大きい人は大物だと思いますよ。
ぶっちゃけ元号が変わったところで、すぐに何かが変わるわけではありません。
年末年始の毎年ある、あのパターンです。
若干気の持ちようが変わる程度。
まだ先ではありますが、改元までの残された平成の最後約半年を悔いの無いように過ごしましょう。