サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

テリーのワンダーランド略してテリワンとかいう神ゲーを落とすか迷い中

f:id:shironopoem:20181107232606j:plain

どうも大のドラクエ好き、サボりです。

ついに、ドラゴンクエストモンスターズシリーズの原点である「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」(以下たまにテリワンと呼びます)がスマホアプリとしてリリースされてしまいました。

今年も終わりに近づいてきましたが、私の中では今年の中で5指に入るレベルの大きいニュースでした。

それくらいテリワンが大好きでした。

疑う余地の無い超超超神ゲーです。

ですが、一応有料アプリ、過去にプレイしていたということもあり現在落とすか迷っています。

購入するか否かを検討しているところですが、過去のテリワンの思い出を書きながら、書いてる間に欲しくなったら購入したいと思います。

 

 

過去にテリーのワンダーランドをプレイした思い出

ちょっと過去にテリーのワンダーランドをプレイした当時の思い出を書きなぐってみますね。

たぶん気持ちが入り過ぎて文字通り書きなぐりますので、うざったい文章になると思います。(いつものことか)

そして、脱線しまくるとも思います。

私がプレイしたことがあるのはゲームボーイ版と、PS版のテリーのワンダーランドです。

PS版は1回しかやりませんでしたが、GB版はハマり過ぎて5回以上はプレイしました。

あまりにも神ゲー過ぎて、この記事の入れて欲しいPSクラシックのソフトの中にも入れてしまいました。 

www.saborite.com

やったことない人に説明すると、ドラクエシリーズで出てきたモンスターを育てられるゲームになります。

育てて配合させて、ダンジョンと大会をクリアしていくのが主な目的です。

主人公はドラクエ6で出てきたテリーです。

テリーはドラクエ6の時から大好きで必ずパーティに入れていました。

そう、ドラクエ6も何度もプレイしています。

恐らく盛らずに10回近くやっていると思います。

ドラクエ6が自分のドラクエデビュー作品であり、一番思い出深いドラクエシリーズの作品ということもあります。

初見プレイではテリーがバトルレックスと戦っている時からこいつ仲間にならないかなーと思っていて、後半で仲間になった時はめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えていますね。

私が良く組んでいたパーティは主人公、ハッサン、ドランゴ(バトルレックス)、テリーでした。

そういうこともあってか、とりあえずテリーは入手した直後に僧侶からの魔法使いからの賢者で回復役をやらせていましたw

バトルマスターなのにばくれつけんが使えないテリーも好きでしたし、シスコン過ぎるテリーもまた好きでした。

そんなテリー(子供バージョンですが)を使用して、モンスターを育てて冒険するゲーム。

神以外のなにものでもありませんねコレ。

最初は部屋で寝ていたテリーがタンスから旅立つところから始まります。

恐らく6の世界とはパラレルだと思いますが、私はガチでテリーとミレーユが子供の時の話だったと思ってプレイしていました。

その方が楽しめるからですね。

タンスからの旅立ちってのがまずやばいですよね。

「ナルニア国物語」を彷彿とさせます。

あっちは洋服箪笥からだったっけな。

ナルニア国物語も大好きだったりするんですが、やっぱりファンタジー感が良いですね。

何でタンスから別の世界に行けるのか、もう最高ですよ。

こういう感じなので、ハリーポッターとかも死ぬ程好きです。

だいぶ話が逸れてきましたので、戻しますね。

テリーがタンスから旅立った先の世界がタイジュのくに(大樹の国)という木の中に国が存在する世界になります。

また、ここが神。

何で木の中に国?!どういうことみたいな。

しかも大樹なだけあってめちゃくちゃ広い。

何度あの国に住みたいと思ったことか。

木の中に牧場があったり、酒場があったりするんですよ。

あそこで暮らせたら、楽し過ぎるやろ。

王様の玉座とメダル王の玉座が繋がっているとか、毎日糞を落としてきていたスカイドラゴンがたまに卵を落としてくるとかそういうちょっとした要素もセンスがありすぎる。

ドラクエシリーズではおなじみの旅の扉から各ダンジョンに入っていくシステムですが、この旅の扉がバラエティーに富んでいて面白いんですよね。

実はタイジュのくにの中のいたるところに隠し旅の扉があったりするんですが、探すのがまた面白い。

旅の扉では最終層に各シリーズで出てきたボスがいるんですが、それが各シリーズのオマージュというか、各シリーズのボスがいた場所、セリフを吐いてくるんですよね。

懐かし過ぎるわ。

ドラクエの過去シリーズは全て何度もプレイしました。

過去作品でプレイしたシリーズが多い程、楽しめるゲームになります。

おっ、あのシーンだ!みたいな記憶が蘇って泣きそうになりますね。

そして、最終層とその1つ前の階層で各シリーズのBGMが流れます。

これがもう感涙&鳥肌ものです。

マジで唐突に神BGMが流れてくるんですよ。

意味がわかりません。

ドラクエのBGMは好き過ぎて毎年すぎやんことすぎやまこういち神のコンサートに行っています。

それくらい全BGMが好きなので、この過去作品のBGMを流してくるセンスに超感動していました。

www.saborite.com

ダンジョンのBGMもそうなんですが、オリジナルBGMも良いんですよね。

個人的にBGMが神なゲームでクソゲーは見たことがありません。

配合システムも秀逸で全て暗記していました。

最初の方で入手できるドラゴンと草タイプと悪魔タイプのモンスターを配合してできるガップリンを配合して、アンドレアルを作成。

このアンドレアルにメドゥーサボールを配合してヤマタノオロチを作成。

これに卵から孵化させたスカイドラゴンを配合して序盤でしんりゅうを作成。

でも、しんりゅうは成長が遅いから弱くてあんまり役に立たないというねw

懐かし過ぎるわ。

やり込みもやってて、ダークドレアム3体パーティを作成してましたww

これって、当時のGB版とPS版では最強キャラなんですが、3体編成のメンバー全てがそれでしたw

もう最強過ぎるパーティ。

ただし、作成難易度が鬼。

わたぼうというゲーム内で1つしか手に入らないやつを使ってました。

確か、何度も別カセットとかでプレイして通信で渡してた気がする。

他国のマスターがやたらレアなモンスターを連れているからパクって早い段階で良いモンスターが作れたりもしていました。

冷静に考えて他の人のモンスターを肉をエサにパクれるって酷いシステムですね(笑)。

ポケモンですら、他トレーナーのモンスターにモンスターボールを投げると怒られて取れないのにね。

大会も面白くて、大会のラスボスがミレーユ(実の姉)という展開が胸熱。

しかも、めちゃくちゃレアでかっこいいモンスターを携えているという。

真のボスはモンスターじいさんとかいう化け物だったりするところがまた良い。

止まらないのでいったんこの辺で区切りますけど、システム世界観含めて全てがバランスも良いただの神ゲーでした。

書いていたらやりたくなってきました。

現在落とす確率99%です。

 

仕様などと気になっている点など

私がプレイしたことがあるのはゲームボーイ版と、PS版のテリーのワンダーランドです。

どうやらちょろっと調べたら3DSでリメイクされたものを更にスマホ用に焼き直したものらしいですね。

GB版、PS版は今もソフトも持っていてやろうと思えばできるし、この焼き直しであれば見送っていた可能性もありますが、3DS版の焼き直しとなれば話は別です。

実質、やったことがないリメイクなので充分楽しめるはず。

そして、2400円とスマホゲームにしてはそこそこの値段だったりもしますが、どうやら11月7日〜11月13日までは通常2400円のところが期間限定セールで1600円になっているそうです。

超絶お得ですよねこれ。

このタイミングで買わずにいつ買うのってレベル。

1600円というと、夜のカラオケ1回分、外食1回分、そう考えると安いですよね。

ここらへんを1回我慢すれば買えるなんて安い!

操作性などが気になりますが、購入した友達に聞くと画面下部に操作パネルがあるので、キャラなどが指で隠れないので操作性はかなり良い様子。

ただ、タイジュのくにやフィールドが広いので移動がちょっとだけだるいとか。

戦闘も倍速ができて、更に設定でオートもできるらしい。

つまり、雑魚はオート、他国マスターやボスなどの重要戦闘だけは手動という切り替えが可能ですね。

レベル上げなどもながらでできるのはめんどくさくなくてgood!!

モンスターとはシンボルエンカウントらしいので、だるい時は避けていけば戦わずに進めることも可能。

ここらへんもめんどくさくなくて良いですね。

これもう買いでしょ。

更に通信もあるらしい。

何度も言いますが、これもう買いでしょ。

そもそもBGMだけでも買いでしょ。

買います!!!

 

まとめ

久しぶりにドラクエモンスターズ、それもテリーのワンダーランドがプレイできるなんて最高にハイってやつだ!って感じですよ今。

唯一の懸念点は面白過ぎて時間を忘れてプレイしてしまわないかということですね。

他にやることがあって優先順位をつけても守れないんですよね。

本当にやりたいものを優先してしまう。

このゲームを買ったら絶対そうなってしまう自信があります。

でも、やっぱり買いますよ。

ブログの更新が途絶えたらこのゲームのせいだと思ってください。

途絶えないけど。

ブログはブログで頑張って継続していきますよ。

そうだ、テリワンは意識して、ゆっくりプレイしよう!

長く楽しみたいですし。

味わって、世界観にひたりながらプレイします。

テリワンへの思いがあまりにも熱過ぎてめちゃくちゃ長くなってしまいましたよ(笑)。

いやーマジで朗報でした。

何でこのタイミングで。

嬉しすぎる。

興味がある人は是非検討してみてください!

私は今から落としてプレイします!!!!!!

最高だ。