サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

バキのSAGA回が普通にアウト!かなりメンタルにきました

f:id:shironopoem:20181111175433j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

タイトルがかなり酷いですね(笑)。

 

作者とアニメ製作者には申し訳ないです。

 

でも実際に今週のバキを見たらメンタルにダメージを負いましたw

 

1話の数分間で人を鬱に出来るアニメってある意味凄いですよね。

 

最近バキネタばっかりな気がしています。

 

でも、バキが毎週本当に面白いんですよね。

 

今回は事前にSAGA回という情報を入手して良かったです。

 

SAGA回とは簡単に言うとバキの中で唯一のエロ回になります。

 

ゴリゴリのマッチョや、ガタイがおかしいキャラの殴り合いが見所の漫画ですが、唯一のヒロインとのアレな回です。

 

ただし、エロさは0、加えてヒロインの可愛さも0です。

 

通常のエロ描写はドラマでもアニメでもあんまり嫁や家族一緒に見たくないですが、
バキのSAGAとなればそれこそ絶対に一緒に見たくないです。

 

良いことが1つもない!!(失礼)

 

今回は気持ち悪い表現が多少あるかもですが、私は実は下ネタがわりと得意ではないのであからさまに下品な表現はないはずです。。。

 

 

内容

とりあえずバキ自体がどういう漫画かという説明は割愛。

 

ただの面白い格闘漫画です。

 

今回の内容はというと、主人公のバキとヒロインのこずえが一線を越えて、急にバキが覚醒するという内容。

 

理屈はわかりませんが、作者としては主人公が童貞を卒業して強くなるということが表したかったらしい。

 

気になった点

ティッシュが異常

ことが終わった後ですが、

ティッシュ箱8箱
ティッシュの塊100個以上
という通常ではまずありえない量が落ちていましたw

 

わざわざティッシュ箱は数えてしまいましたが、塊は多すぎて数えるの無理w

 

普通は一箱すら使い切りません(笑)

 

作者は子供もいるし(実は子供も漫画家というトリビアもあります)、童貞が書いた漫画では無いはずなのにこの意味わからん描写の感じが面白いです。

 

何回もやったという表現かもしれませんが、都度かたずけろよと思いますね。

 

普通に臭そう。

 

ムードも台無しやろ。

 

ワンチャン1回目はわかるとして、何度目かでだんだん冷静になりそう。

 

あっ、くさっみたいな。

 

畳の上って

がっつり畳の上でやってましたけど、普通に体が擦れて痛そう。

 

バキの古い家ですが、布団くらいひけよと思いました。

 

寝泊まりしていたし、あるはずなんだが。

 

まー、布団を引く時間ももったいない、とにかくやりたい感を出したかった可能性。

 

絶対体が擦れて集中できないと思うんだけど。

 

膝とか背中とか痛いやろ。。。

 

でも和室ってところだけは若干エロさがありますよね。

 

バキだからないけど。

 

ナレーターの解説

ナレーターのおっさんの淡々とした解説がジワジワきます。

 

なぜか、逐一説明口調でナレーションを入れてくるという余計なお世話w

 

おっさんの解説に掛け合いをするかのようにバキの心の声が。

 

コントかな?

 

ヒロインの女性声優への配慮だった説。

 

格闘漫画でそんなにセリフも無いと聞いてオファーを受けたのに、まさか変な回があるなんてという感じでしょうか。

 

関節技

バキが関節技でもかけているかのような感じにしか見えませんでした。

 

絡み合うとかではなく、組み合うみたいな表現が正しい気がするぞ。

 

バキの勢いに童貞臭を感じました。

 

家の壁が薄そう

古い家だし壁が薄そうで、確実に外に響き渡っています。

 

可愛い子だったら良いが、こずえだから。。。

 

壁が薄いといえば、私もレオ◯レスでは苦労した思い出がありますw

 

横の部屋のサラリーマンのおっさんゴメン!(今更)

 

幸いにもバキの家は、隣接する家が無さそうなのが救いか?

 

まとめ

仮にも男女が裸になっているのに、こんなにエロくない描写もあるんですね。

 

普通の漫画なら、次回こういう回とわかれば若干テンションが上がりそうなもんですが、バキの場合はマジか感しかなかったですからね。

 

その後、バキが急に強くなってシコル君と柳を圧倒。

 

死刑囚を2人相手取っても余裕を持っているくらいには強くなってます。

 

急に死刑囚編のバランスが崩壊。

 

例えるなら童貞だった友達が一足早く童貞を卒業して、めちゃくちゃドヤ顔でこちらを見下してくるかのごとく急に強くなるバキ。 

 

高校の時に友達が一足先に童卒したことを思い出しましたよ。。。

 

たかが童貞を卒業したくらいでそこまで強さが変わるんかいなという感じですが。

 

ちょっと原理がわからず腑には落ちませんが漫画だからセーフ。

 

ぶっちゃけディスると、格闘漫画なので格闘だけやれよとは言いたいですが、バキの成長過程を描くという意味ではこういう表現もしかたなかったのかなと思います。

 

SAGA回の楽しみ方は、作者の書きなれてない感を楽しむというか、格闘漫画がエロ表現を頑張ったらこんな感じになってしまうんだ感を楽しむという感じかもしれません。

 

とりあえず時間にしてアレなシーンは3分に満たなかったというのが唯一の救いでした。

 

アレなシーンはおまけ程度で、実際に普通に戦闘シーンなども通常通りにあるので、苦手な人はそのシーンだけすっ飛ばして見るのもありです。

 

とりあえず私から言えることは、彼女・友達・家族と見るのは要注意なのでソロで見ましょうということです。