サボログ×てんログ

「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【ゲーム】テリワンプレイ日記7 Sランクのバーゲンセールです

f:id:shironopoem:20181118205129j:plain

テリワンプレイ日記7回目です。

裏ダンをクリアしてもまだまだやることがあるようです。

とりあえず、まずは未クリアだった旅の扉をクリアしていく作業。

そして、配合を順調に進めています。

とこやみの扉のらくらく冒険のおかげでレベル上げが捗り、通信対戦の勝率も少しずつ上がってきました。

 

 

プレイ時間

31時間半

 

ファイナルファンタジーやドラクエの長いシリーズのクリア時間くらいでしょうか?

ある程度配合して、最終ダンジョンのとこやみの扉までとりあえず行けば、後はらくらく冒険で何とかなるので、効率を考える人はまずはとこやみの扉まで突っ走ることをオススメします。

最悪、忙しい日などにほとんどプレイしていなくてもレベルだけはらくらく冒険で上げられることが出来ます。

私自身放置していてもレベル上げが可能になったので、これからはちょっとペースを落としていきたいとも思っているところです。

 

進捗

パーティ晒しです。

実は裏で色々入手して牧場に放り込んでいますが、今のメインパーティはこんな感じです。

f:id:shironopoem:20181118212839p:plain

「ミルドラース」MサイズSSランク

「竜王」MサイズSSランク

「魔王デスタムーア」GサイズSランク

「大魔王ゾーマ」SサイズSSランク

 

新しく作ったのは「竜王」と「大魔王ゾーマ」ですね。

「竜王」は元々作成していた「りゅうおう」と「はくりゅうおう」を配合して作成しました。

今気付きましたが、竜の姿に戻る前は名前がひらがなで、変身した後は漢字になるんですね。

りゅうおう(変身形態)かりゅうおう(ドラゴン形態)かと思っていました。

漢字の竜王の方がかっこいいです。

やっぱり紫の竜のデザインもかっこいいです。

何故か常に上から見下してくるスタイル。

このゲームの竜王って実はかなり強いです。

今はメインで使っています。

ドラクエ1ではりゅうおうを倒すと変身してドラゴンの姿になりました。

ドラクエ1からある意味完成されたこのデザインですからね。

ドラクエが人気作品になるわけです。

「大魔王ゾーマ」ですが、実はここにくるまでに2匹の魔王を経由しています。

「ハーゴン」と「シドー」です。

「ハーゴン」は元々使っていて大活躍して裏ボスクリア時のメインメンバーだった「スカルスパイダー」と配合で作成した「デュラン」を混ぜて作成しました。

「デュラン」は「炎の戦士」と「ブリザードマン」の配合で作成しました。

「にじくじゃく」とは違って、1匹ずつの配合なので楽勝でした。

しかも、両方共に旅の扉から野生で出てくるという(笑)。

「シドー」も実は超楽で、「ハーゴン」に簡単に配合で作れる「がいこつけんし」を混ぜたらできました。

ぶっちゃけ違和感のある配合ですが、「がいこつけんし」が手がたくさんあるから、同じく手がたくさんある「シドー」が出来たのかなとも思います。

「シドー」といえばドラクエ2のラスボスですが、「ハーゴン」を倒した後に出てきます。

ここらへんの配合は明らかにドラクエ2を意識していますね。

「シドー」のデザインも強キャラ感があって好きです。

手がたくさんあるので、めっちゃ攻撃します。

「シドー」に他国マスターからパクった「ワイトキング」を混ぜて「ゾーマ」の完成です。

他国マスターからいかに良いモンスターをかすめ取るかが超重要なゲーム。

「魔王デスタムーア」はずっとこのままなので、そろそろ「大魔王デスタムーア」にしたいんですが、配合相手の「デスピサロ」が全然作れないので止まっています。

他の魔王に比べてもデスピサロが格段に入手何度が高いです。

 

旅の扉は以下をクリアしました。

・しれんの扉

・さいはての扉

・まぼろしの扉

・ふういんの扉

 

2回挑戦するもクリアできず。

・ねむりの扉

 

しれんの扉

最終階層では質問に答えて、3種類のモンスターのいずれかと戦って入手できるようです。

しれんの扉は、この最後の質問に沿ったモンスターと戦うことを試練に例えてこの名前がついていそうです。

「もふもふ」か、「プリンプリン」か、「あまい香り」の3拓でどれを選ぶかというところでしたが、「プリンプリン」を選んだら「スライムベホマズン」でした。

一応、他の選択肢は「ピンクモーモン」と「ガスダンゴ」だったみたいですが、一番良かったかなと思います。

単純な通信対戦時の強さ、配合時の便利さどれを取っても「スライムベホマズン」一択な気がします。

たまたまでしたが、ラッキーでした。

 

さいはての扉

モンスターを100種類以上仲間にすることで図書館で解放される隠し扉の1つ。

ドラクエ3のジパングのオマージュだと思われます。

ボスで「やまたのおろち」が出てきました。

このゲームの「やまたのおろち」はGサイズで超巨大です。

かなり威圧感があり、同時に強キャラ感があります。

倒した後は、「合計10個のひとみを潤ませて仲間になりたそうにこちらを見ている」みたいな感じでした。

ドラクエモンスターズスタッフのちょっとした遊び心がかいまみえますが、よく考えたら目が10個ということは顔が5つですね。

ドラクエの「やまたのおろち」は顔が5つです。

どこらへんが「やまた」なのか謎です。

普通にごまたです。

さいはてというのはジパング(日本)の位置から取っている感じでしょうか。

 

まぼろしの扉

最終階層がまさかのタイジュの国のある部屋に繋がっていました。

あらくれが美女と住んでいる部屋です。

まさかの美女の正体が「マネマネ」という可哀想な展開。

モシャスで化けていたパターンでしょう。

ここらへんからまぼろしという名前がついていそうです。

「マネマネ」を倒した後に、あらくれがショックで倒れ込んだシーンがちょっと笑いそうになりました。

曙が倒れたシーンを彷彿とさせるような、前にそのまま倒れる感じでした。

モテないあらくれに初めて出来た超美女な彼女が、まさかの魔物だったので、よほどショックだったのでしょう。

 

ふういんの扉

タイジュの国でガンコじいさんが守っている扉です。

ゴールデンスライムを見せたら使わせてくれるようになりました。

このゲームのゴールデンスライムは入手何度がそこそこ高いのですが、メダル150枚でメダル王に貰えました。

ボスは「邪神レオソード」というGサイズの白い毛のライオンのようなモンスターです。

こいつが、この旅の扉に長い間封印されていたことからこの名前がついたようです。

ちなみに、倒した後にタイジュの国に戻って王様が言い過ぎるシーンがありますが、「あいつの体についている白いものは長らく封印されていたからカビだろう」みたいなことを言っていました。

いつもの言い過ぎはあんまり思いませんが、これはガチで言い過ぎ感がありました。

やはり、意外と毒舌。。。

 

【クリア出来ず】ねむりの扉

モンスターを200種類以上仲間にすることで図書館で解放される隠し扉の1つです。

ねむりの扉ですが、ボスは「エスターク」です。

「エスターク」が眠っているのでねむりの扉という名前ですね。

ドラクエ5の隠しボスですね。

デザインが超かっこいいです。

ここまで隠しボスすら苦労せずに倒してきた自信のあるパーティでしたが、まさかの数ターンでメインサブ共に葬り去られる展開に。

化け物の様な強さでした。。。

まじんぎりを数回連続でやってきたり、息を吐いたりととにかくやりたい放題で速攻で削り取られました。

こちらのパーティのミルドラースはHPが2000を越えていますが、普通に速攻でもっていかれました。

また、パーティを強化するかメンバー自体を変えて強くなってリベンジするしかありません。

まさか、クリアできない旅の扉が出てくるなんてという感じです。

モンスターを200種類以上集めるということで、解放自体がそこそこ難しいダンジョンではありますが、やっぱりボスも強かったです。

 

無限にたまるメダル

現在のメダル総数は150枚を越えました。

とんでもないペースで増えていますが、らくらく冒険で勝手に貯まります。

一番調子良い時で7枚取ってきましたw

250枚までは固定の報酬がもらえるようです。

250枚以降はランダムで色々なものがもらえるようです。

ということで実質の最高が250枚ということですね。

それ以上はおまけっぽい。

 

他国マスターで一番嬉しいのは商人

ダンジョン内で会える他国マスターといえば、レアモンスターを保持していてパクれるのでありがたい存在ですが、倒すと他国マスターの種類に応じてアイテムが貰えたり、こちらの役に立つことをしてくれます。

戦士みたいなやつなら武器が貰えたり、種が貰える人、便利アイテムが貰える人など様々です。

中でも1度だけ遭遇しましたが、商人タイプが熱いです。

勝てば肉を安く売ってくれますが、通常店で購入する半額で売ってくれました。

通常は5000円のしもふり肉も2500円でした。

このゲームはスカウトが重要ですので、しもふり肉は超大事なアイテムです。

この機会しか無いと思って有り金を全部はたいて全力買いしましたよ。

これで、しばらくはしもふり肉切れの心配がありません。

 

Sランクモンスターが増えてきました

Sランクモンスターが当たり前とまではいかないですが、かなり増えてきました。

数えたらSランク以上が38体程いました。

SSランク10体、Sランク28体です。

SSランクは

・邪神レオソード

・魔王オルゴ・デミーラ

・サージタウス

・わたぼう

・大魔王ゾーマ

・魔戦車ダビド

・竜王

・竜王

・魔王ミルドラース

・ジェノダーク

 

Sランクは

・カンダタおやぶん

・暗黒工程ガナサダ

・ゴールデンスライム

・キラーマジンガ

・魔王デスタムーア

・ヘルバトラー

・キングモーモン

・キングモーモン

・キングモーモン

・タイタニス

・バルザック

・バルザック

・バルザック

・さそりアーマー

・死神の騎士

・にじくじゃく

・おにこんぼう

・やまたのおろち

・やまたのおろち

・レティス

・ギガントドラゴン

・スライダークロボ

・アトラス

・アトラス

・キラーマシン2

・ぬしさま

・ブラックドラゴン

・ブラックドラゴン

 

まとめ

とりあえず、未クリアの旅の扉をクリアしていっていますが、まさかのクリアできない扉が出てきました。

他の未クリアコンテンツややり込みコンテンツも合わせてもっと、テリワンをもう少し続ける必要がありそうです。

 

テリワンプレイ日記6回目は以下。

www.saborite.com

 

テリワンプレイ日記8回目は以下。

www.saborite.com