サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

【ゲーム】テリワンプレイ日記9!レベル上げが楽過ぎる件!

f:id:shironopoem:20181120224616j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

連続9回目のテリワンプレイ日記です。

 

ほぼほぼ9日間やって毎日つらつらと進捗を書いてきました。

 

最初の頃のを見返すと、パーティがまるで違ってきてエゲつないパーティになってきましたw

 

プレイ時間

38時間半

 

ほぼ、40時間近くテリワンをプレイしていることになります。

 

9日で40時間とすると、1日4時間以上費やしていることになりますね。

 

これは中々の時間です。

 

昨日は丁度3時までやりました。

 

冷静に考えると9日という短期間で40時間ですと、資格試験にでも充てれば難易度によりますけど、簡単な試験なら1個くらいは取れてしまいますね。

 

そう考えると中々もったいない気もしますが、しかたありません。

 

楽しいから。

 

進捗

パーティというか、最近作った魔物を晒します。

 

いずれもレアでSSランクです。

 

ここらへんまで来ると逆にSSランク以外ありえないくらいの感じですね。

f:id:shironopoem:20181120225426p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225650p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225742p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225823p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225911p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225940p:plain

 

f:id:shironopoem:20181120225401p:plain

 

「神鳥レティス」

「デスピサロ」

「魔壺インヘーラー」

「キングヒドラ」

「魔戦士ルギウス」

「大魔王デスタムーア」

「真・魔王ザラーム」

 

うーん、豪華絢爛。

 

「神鳥レティス」は「レティス」と「竜神王」でした。

 

「レティス」は野生でスカウトでしたが、「竜神王」は少し骨が折れましたね。

 

「竜王」と「大魔王ラプソーン」ですからね。

 

「竜王」は普通に作ると大変ではありますが、最近は通信で出してくる人がそこそこいて、パクれば何とかなるやろ感が出てきています。

 

「大魔王ラプソーン」が、「ラプソーン」と「エスターク」です。

 

「ラプソーン」がかなりの鬼畜で「大魔王デスタムーア」と「大魔王ゾーマ」と「魔王オルゴ・デミーラ」と「魔王ミルドラース」の4体配合です。

 

ただ、今回はこの「ラプソーン」が他国マスターから入手出来てしまいました(笑)。

 

私は何のために「デスピサロ」の作成や各種魔王の作成を頑張っていたんだ感。

 

ただ、嬉しいことは嬉しいですが。

 

そして、ここで余った「大魔王ゾーマ」が別で使えるとは。

 

「デスピサロ」はついに完成。

 

4体配合でそれぞれの素材もそこそこ面倒で大変でした。

 

各シリーズの強キャラを揃えたような感じです。

 

完成時は少し嬉しかったです。

 

「アンドレアル」だけ場違い感が凄い。

 

「魔壺インヘーラー」は「トロデ」と「ガーディス」です。

 

両方共にそこそこ面倒でした。

 

まずトロデが4体配合です。

 

「ドンモグーラ」、「ドーク」、「キングモーモン」、「わるぼう」

 

なんとなく、色がそれっぽい奴らとかを混ぜたら出来た感。

 

「ガーディス」も「魔王ジェイム」と「サージタウス」という中々鬼畜な配合です。

 

「魔王ジェイム」が「ダークドレアム」と「キャプテンクロウ」で「サージタウス」はキラーマシン系の4体配合です。

 

「キングヒドラ」は「魔壺インヘーラー」と「やまたのおろち」です。

 

壺と混ぜたら何故か「やまたのおろち」の体の色がむらさきになった模様。

 

「魔戦士ルギウス」は4匹の魔戦士を配合することでできます。

 

4体配合なのでめんどいと思いきや、全て野生で手に入るので楽勝です。

 

「大魔王デスタムーア」は「魔王デスタムーア」(ゴリラ)と「デスピサロ」で作成。

 

こいつはこのゲームではガチ生首です。

 

両手は別にいます。

 

今は両手を作っていないので、生首が着いてきている状態w

 

デスタムーアを全部揃えるには「大魔王デスタムーア」、「大魔王の右手」、「大魔王の左手」を作成する必要があります。

 

更に、この右手と左手ですが、魔王を配合に使うというなかなかの鬼畜です。

 

「真・魔王ザラーム」は通信対戦でぶんどった「闇竜シャムダ」と「大魔王ゾーマ」でした。

 

「闇竜シャムダ」は普通に配合するとそこそこ大変なので運が良かったです。

 

真・魔王ってなんやねんって感じですが、大魔王の上ですかね?

 

見た目が嫌いです。

 

なんか、文字でひらすら配合のやり方を書かれても困りますよね。

 

今読んでて思いました。

 

わかりにく過ぎると(笑)

 

全体的に幾度となく配合を繰り返しましたが、良くここまでやった感。

 

率直な感想は疲れましたw

 

クリアした旅の扉

・きぼうの扉

 

きぼうの扉

クリアというか、やってみたという表現が正しいと思います。

 

ボスなどはいません。

 

全5階層で、4階層はなんてことのない普通のダンジョンで最下層に光あふれる地という経験値稼ぎエリアがあります。

 

入るためにメタルチケットを2枚使います。

 

メタルチケットを使うことからも、立ち位置が経験値稼ぎダンジョンの強化版という位置付けっぽいです。

 

4階層普通に進ませる意味はあるのだろうか。

 

簡単にレベル上げをさせないためか?

 

今まで快適要素だらけだったのに、ここだけは違和感。

 

メタルチケット自体は普通にジュヒョウの国の店で1枚/10000円で売っているので楽勝です。

 

「メタルキング」3体と「メカバーン」が最高経験値でした。

 

元気玉という某ドラゴンのボールで出てきそうな名前の経験値を2倍にするアイテムがありますが、これで1回の先頭で22万入りました。

 

シンボルエンカウントで、「はぐれメタル」か「メタルキング」が歩いていますが、「メタルキング」だけ狙って体当たりが効率良いです。

 

足が速くて逃げられると消えますが、壁に追い詰めることがコツです。

 

SSランクモンスターもすぐに高レベルまで上がります。

 

他には「スーパーキラーマシン」や「メカバーン」などのレアモンスターが出てきてスカウトも可能です。

 

基本はメタルチケットを使った時に行けるエリアと同じで時間制限なので、スカウトに時間を使うのはもったいないですが。

 

裏ダンジョンの中ボスが仲間になりました

裏ダンジョンの4天皇的なポジションの以下のSSランクモンスター達が仲間になりました。

 

・「魔戦士ヴェーラ」

・「魔戦士ホゲイラ」

・「魔戦士アルゴ」

・「魔戦士サイフォン」

 

いずれも5ターン以内に撃破するという条件がありますが、ここまで来ると楽勝です。

 

だいたい3ターン以内くらいで倒しました。

 

ヴェーラだけが、みかわしきゃくなどが嫌らしかったり、ドレアム君が急にずっと1回しか動かなくなったりのハプニングもありと、唯一5ターンギリギリだったが。。。

 

AI行動はこれがあるから困る。

 

なお、この4体配合で「魔戦士ルギウス」になります。

 

性別が配合しやすいように合わせてあるという製作者側の配慮がありました。

 

メダル王がドケチ

ちいさなメダルが相変わらず飽和状態です。

 

1回のとこやみの扉のらくらく冒険で11枚取れた時は思わず笑いましたw

 

250個以上は特定の商品がありませんのでメダル王は10個毎に虎の子のたまごをくれると言っていましたが、

10枚→しろいたまご

10枚→ぎんのたまご

10枚→しろいたまご

でした。

 

レア度はしろいたまご→ぎんのたまご→きんのたまご→にじのたまごの順番で、

しろいたまごは2500円くらい、ぎんのたまごは10000円くらいで買えるので価値はありません。

 

ちいさなメダルだけ取られた状態であり、詐欺です。

 

仮にも一国の王様のはずだが。。。

 

かといって、他に用途が無いのでわかっているけど詐欺に合うしかない現状です。

 

年金みたいなもんですね。

 

金が余る

らくらく冒険はお金も入るんですよね。

 

1時間に1回程度旅立たせているので、勝手に金が溜まっていきます。

 

現状、お金の使い道は

・たまご

・しもふり肉

・武器

・メタルチケット

・ゴール草

くらいですかね。

 

たまごだけ無限に必要なわりにはおかしい高さなので、最終的にはたまごだけ買い続ける作業になるのかな。

 

ネタ枠

ちょくちょく変なものに遭遇したので晒しておきます。

 

キャプテン・クロ

f:id:shironopoem:20181120230017p:plain

ワンピース乙。

 

杓死とか使ってきそう。

 

モンスターにつけられる名前の長さには制限があるので、仲間にした時に名前が長いモンスターは自動的に区切られるのですが、まさかの「キャプテン・クロウ」が区切られてキャプテン・クロになっていました。

 

自然になりましたが、見た時クスッときました。

 

クラハドールさんとの共通点は色が黒いというところだけか。

 

一応ワンピースを知らない方もいるかもしれませんが、序盤のウソップという仲間キャラの村で出てきた敵のボスキャラです。

 

手に長い爪をつけて、凄い速さで動く頭脳派?キャラです。

 

大魔王ラプソーン♀

f:id:shironopoem:20181120230046p:plain

率直にキモい。

 

メスのはずなのに、普通に髭生えてるやん!

 

そして、この髭面でこの体型でメスって色々キツイいものがありますね。。。

 

ヘルバトラー♀

f:id:shironopoem:20181120230109p:plain

お前もガッツリ髭生えてるやん!

 

モンスターの世界には人間の概念が通用しないのかもしれません。

 

♀でも凄い量の髭が生える世界。

 

現実はそうじゃなくて良かったですね。

 

そうえいば、「ダークドレアム」も♀でした。

 

明らかに股間が。。。

 

まとめ

テリワンもだんだんとやることが減ってきて終わりが近づいてきた気がします。

 

このゲームはらくらく冒険と、光あふれる地を使うことでレベル上げが超楽になります。

 

結局最後の方までレベル上げで最後まで苦労しませんでした。

 

レベル上げが大嫌いな人でも出来るゲームです。

 

テリワンプレイ日記8回目は以下。

www.saborite.com

 

テリワンプレイ日記10回目は以下。

www.saborite.com