サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

【ゲーム】テリワンプレイ日記番外編3!配合の終着点へのカウントダウン!

f:id:shironopoem:20181126232835p:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

番外編も3回目になりました。

 

更新できない詐欺乙。

 

決して無理に更新しようとしている訳ではありません。

 

主に配合方面で急激な進捗があったために、更新する運びになりました。 

 

 

プレイ時間

59時間

 

プレイ自体は毎日の黄金郷、オンライン他国をこなしつつ、たまごの孵化を待ちつつ、暇な時に他国マスターのモンスターを狙いつつというスタイルでボチボチな感じで進めています。

 

進捗

「少年レオソード」
「闘神レオソード」
「オムド・ロレス」

「ギスヴァーグ」

「邪獣ヒヒュルデ」

「ヒヒュドラード」
「凶魔獣メイザー」

 

f:id:shironopoem:20181126224244p:plain

「少年レオソード」とかいう配合では作りだせないモンスターが配合ストッパーになっていましたが、なんとオンライン他国マスターが出してきました。

 

神か。

 

きんのたまごで運良く生まれるの待ちで気長に考えていたところだったので、寝耳に水状態でした。

 

「JOKER」は既に持っていましたので、配合して「闘神レオソード」を作成しました。

 

更に元々所持していた「マスタードラゴン」を混ぜて「オムド・ロレス」を作成。

 

Gサイズの超大きいドクロの禍々しい姿に。

 

「マスタードラゴン」も「闘神レオソード」もいずれも善良なモンスターな気がしますが、何故か混ざって急に悪になった感じ。

 

ぶっちゃけ、この配合はとても想像できません。

 

しかし、「オムド・ロレス」のデザインはかなりカッコイイです。

 

f:id:shironopoem:20181126224310p:plain

元々持っていた「マガルギ」と「オムド・ロレス」で「ギスヴァーグ」ができました。

 

これは納得の配合結果。

 

色も似ています。

 

ぶっちゃけ全体像を見無い限りアイコンだけではぱっと見で「マガルギ」と「ギスヴァーグ」の違いがあんまりわかりません。

 

それくらい似ていますね。

 

f:id:shironopoem:20181126224331p:plain

こいつは大変でした。

 

4体配合になります。

 

「ヒヒュルデの使い」、「ギスヴァーグ」、「邪神レオソード」、「海王神」で「邪獣ヒヒュルデ」です。

 

「ヒヒュルデの使い」だけAランクだし明らかに場違い感あり。

 

このモンスターは玉座に座っていましたが、獣感はあんまりありませんでした。

 

f:id:shironopoem:20181126224352p:plain

「邪獣ヒヒュルデ」と元々持っていた「エルギオス」で「ヒヒュドラード」、これに元々持っていた「竜皇帝バルグディス」で「狂魔獣メイザー」の完成です。

 

ここまで来ると配合素材が豪華過ぎる。

 

この「狂魔獣メイザー」は裏ラスボス2連戦で出てきたモンスターになります。

 

最終配合の2つ手前のモンスターであり、超レアモンスターです。

 

とても長かった配合の終わりが見えてきました。

 

図鑑は86.9%になりました。

f:id:shironopoem:20181126224414p:plain

ちょっとずつ増加していますが、ここまで来ると伸びも鈍化してきています。

 

ですが、毎日黄金郷はあるので最低でも0.1%以上は伸びていきます。

 

90%を越えられるのは何日後になるのでしょうか。。。

 

配合ストッパー的なモンスター

「バルボロス」
ぶっちゃけこいつさえ虹たまごから生まれてくれれば配合が最後まで突っ走れる計算です。

 

アプデ前にオンライン他国マスターで何度か遭遇していましたが、取れていなかったのが悔やまれます。

 

SSランクモンスターですので、残念ながらアップデートされた今はオンライン他国マスターからはパクれません。

 

本当にアップデート前に何故取らなかったのか。。。

 

今では虹のたまごの孵化か、他国マスターを周回するしか手がありません。

 

アップデートにより、虹のたまごは孵化時間が12時間に短縮されて、1度に3つまで孵化できるので実質1日6回のチャンスがあります。

 

ですが、虹たまごから生まれるモンスターの種類は60種類くらいはいるのでその中の1匹を引き当てるのは簡単ではありません。

 

ソシャゲのガチャを彷彿とさせる確率です。

 

他国は暇な時に回っていますが、ここまで来ると新規モンスターを持っているケースは圧倒的に少なく、他国周回作業のモチベーションが中々上がらないのが現実です。

 

黄金郷

毎日1つずつ解放が可能な黄金郷ですが、新たに1つクリアしました。

 

とまどいの扉 黄金郷
解放に必要なモンスター:究極配合ローズバトラー
ボス:エッグラ&チキーラ

f:id:shironopoem:20181126224440p:plain

ドラクエ4リメイク版の隠しボスですね。

 

懐かし過ぎます。

 

急にボスで出てきて驚きました。

 

デザインがリアルになっていて、しかも動いていて感動です。

 

ドラクエ4がまたやりたくなってきましたよ。

 

丁度良いグラフィックっていうんですかね、PSリメイク版は神でした。

 

黄金郷についてはダンジョンデータやボスなどはあえて事前に調べるということをしていません。

 

その方が楽しめるからですね。

 

ドラクエ4でもそこそこ強いイメージがありましたが、今回もかなり強かったです。

 

究極配合した「サージタウス」と「ダークドレアム」は最近の私の鉄板モンスターで通信対戦でもかなりの勝率を誇る強力なコンビです。

 

これが、ギリギリのところまで追い詰められてしまいました。

 

マジで「サージタウス」が残りHP200のギリギリまで追い詰められたので「天鳥のソーマ」というチート級のアイテムを使って乗り切りました。

 

なんと、味方全員の戦闘不能を全回復して、体力も全回復させるというありえない効果。

 

これを無限に持っていたらワンキルされない限り負けはありえません。

 

黄金郷のボスはだいたい強くて、ここまでも究極配合があったから何とかなってた感がありましたが、この「エッグラ&チキーラ」は別格でしたね。

 

まだ、30個近く黄金郷が残っていますが、大丈夫なのか。。。

 

f:id:shironopoem:20181126224503p:plain

何故か数合わせの「おおにわとり」が。

 

しかも、普通の個体とは比べものにならない無駄な強さ。

 

というか、打たれ強さ。

 

タイジュの王様の恒例の言い過ぎですが、

「ニワトリかタマゴどちらが偉いか論争をしているモンスターだけど無駄な争いじゃ、一番偉いのはわしに決まっているのに」

という趣旨の事を言っていました。

 

こいつだんだん調子に乗ってきたぞ(笑)。

 

王様だから良いのかもしれませんけど、明らかに隠しダンジョンになって調子づいてきた感あり。

 

まとめ

次回あたりの投稿で配合が終了するかもしれないと思っています。

 

「バルボロス」が頑なに虹たまごから出ないみたいなことが無ければですが。

 

つまり、次回このシリーズを更新する時は「バルボロス」が出た時になる予定です。

 

それか「バルボロス」が10日以上出ないか、黄金郷を新たに10個以上クリアするか、その過程で図鑑が90%を超えるかあたりでしょうか。

 

テリワンプレイ日記番外編2回目は以下。

www.saborite.com

 

テリワンプレイ日記番外編4回目は以下。

www.saborite.com