サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

昼休みの無駄遣い!時間泥棒がそこらへんにウロウロしている件

f:id:shironopoem:20181106012827j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

サボりは会社の昼休みというのは、基本的には人に関わらずに自分の時間を自由に使いたい派です。

 

みなさんはどの様に過ごしていらっしゃいますでしょうか?

 

最近昼休みに時間泥棒がうろちょろしていることに気付きました。

 

貴重な昼休み、なるべく関わらずに過ごす方が無難です。

 

 

昼休みの過ごし方

私の場合

最近はブログの下書きやネタ探し、株価チェック、ニュース確認あたりしかしていません。

 

あとはソシャゲーをちょっとだけ。

 

昔(ちょっと前)は、資格勉強をしていました。

 

家ではやる気が出ない勉強も昼休みには妙にやる気が出る謎の現象。

 

今の職場では昼休みにわざわざ資格勉強をしている意識高い系はほとんど見ませんが、なぜかめちゃくちゃ頑張っている時期がありました。

 

あと、読書もしていた時期がありました。

 

昼休みは1時間ありましたが、昼食を食べると余った時間はせいぜい30分というところです。

 

この30分が短いですが、めちゃくちゃ集中出来て読書をするページが進んだものです。

 

他の人の場合

職場では、色々な人がいます。

 

散歩している人、

 

机に突っ伏して寝ている人、

 

談笑している人、

 

黙々とスマホを弄っている人

 

あたりでしょうか。

 

ちょっとした時間ですが、昼寝をするのって良いことらしいですね。

 

私はあんまりやったことがありませんが、ちょっと試してみても良いかなと思っています。

 

時間泥棒もたくさんいる

自由に使えるはずの昼休みですが、時間泥棒の被害に合うケースがあります。

 

最近私が目撃した例をあげてみます。

 

例1 パワハラ部長のしょーもない話

偉い部長(一応200人くらいを統括している部署で一番偉い人)が昼休みにあるシングルマザーに絡む。

 

それも毎日。

 

年の差はたぶん20歳くらい。

 

絡まれている方は、ちょっと可哀想です。

 

パワハラ部長に下心があるか、友達がいないかのどちらかでしょう。

 

それか、両方か。

 

控えめに言って気持ち悪いです。

 

聞き耳を立てている訳ではありませんが、声が大きくて聞こえてきます。

 

1時間の昼休みのうち50分くらい(日によっては1hほぼ丸々)付きまとわれるとか。。。

 

延々と自分の話を聞かせている様子。

 

普通にパワハラな気がするんですが。

 

自分が好きでカラオケで良く歌う曲みたいなのを大音量で聞かせたりもしていました。

 

こちらも迷惑するんですが。

 

かなりどうでも良い部長の私的な話を延々と1時間聞かされ続けるって地獄以外のなにものでもないと思います。。。

 

偉い人に「あなたの話には1ミリも興味が無いです!時間がもったいない!自分の時間が欲しいので話しかけてくるのやめて下さい!」とかなかなか言えないですよね。

 

例2 無意味な勉強会

以下の記事でもあげていますが、IT業界はすぐに勉強会をやりたがります。

www.saborite.com

昼休みにランチミーティングと称して、昼食を食べながら興味の全く無いIT業界の新技術などの話を半ば強制的に聞かされるという拷問。

 

控えめに言って、パワーのハラスメントでしたね。

 

簡易的なパワポ資料まで作ってくる人もいましたが、私は興味が無さすぎる人のパワポ発表中に机の下でスマホをいじっていたらバレました(笑)。

 

元々興味が無い話題な上に、パワポの作りも微妙で、おまけに話し方もつまらなかったので無理でした。

 

例3 突然降りかかる急な作業

昼休みに終わらせろ、作業しろと言わんばかりに、昼休憩に入る10分前くらいに調査案件を名指しで送ってくる人がいます。

 

空気は読みますが、基本は昼休みにやる必要が無さそうな作業は一切やりません。

 

昼休みは完全に休み切って、午後の仕事が開始したら即座に片付けます。

 

どうしても緊急そうなら本当に最悪ですが、昼休みの休憩時間を削ってやり切ります。

 

昼休みにやる作業って基本はサービス残業と同じで無給で会社に奉仕する作業になります。

 

無駄以外のなにものでもないです。

 

昼休みに働いた分のお金が出るならまだ良いんですが、会社が喜ぶだけで自分には一切のメリットがありません。

 

進んで会社の奴隷になりたい人以外は、やっている人がいるなら辞めましょう。

 

例4 たまに世間話

これは私自身がたまに遭遇することがあります。

 

先輩が世間話を振ってきて、話し込むパターン。

 

これはたまにのことで、先輩の話は面白い話も良くあるので別に良いかなと思っています。

 

毎日だとさすがにだるいし、先輩が話がつまらない人ならNGですね。

 

人によるのかなやっぱり。

 

話がめちゃくちゃつまらない人っていますからね。

 

例5  自主的に昼休みに仕事をしている人

率直に言って、気がしれません。

 

早く帰るためにサービス残業をしているパターンが大半だとは思いますが、可哀そうです。

 

妻や子供、彼女、友達に早く会いたいとか、早く帰って趣味を謳歌したいという感じでしょうか。

 

上の例3でも書きましたが、基本的に無給で会社に奉仕している状態ですので、会社が喜ぶだけです。

 

進んで会社の奴隷をやっている状態ですね。

 

これが常態化しているとしたら、会社や体制が悪いですね。

 

普通に転職ものだと思います。

 

午後から嫌でもまた仕事再開、働かないといけない訳ですから昼休みくらい休みたいものです。

 

まとめ

昼休みはその名の通りで休む時間なので、自分の好きな様に使うためにあります。

 

強制される、興味が無いことに付き合う、会社の奴隷になる、ここら辺はなるべく減らしたいですね。

 

自分が嫌じゃなくて、勝手にやっているなら全然良いと思いますけど、私は嫌です。

 

せっかくの貴重な休み時間を時間泥棒に取られたくないし、無駄にしたくないです。

 

みなさんも、なるべく無駄な事や作業に付き合うことを減らして快適に昼休みを過ごせたらいいですね。