サボログ×てんログ

※ブログ説明※

MENU
しばらく商品紹介、アプリ紹介多め!

googleアドセンスのアカウントが停止されたので全容を記載します

20190630184106

f:id:shironopoem:20181216203212j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

実はこのブログは今google関連の広告が一切出ていません。

 

先日、googleアドセンスのアカウントが一発停止になったからです。

 

急過ぎて意味不明でした。

 

ついでに理由も不明です。

 

承認されて2か月強なのでさすがに笑いました(笑)。

 

今後同様のことになる人が減るため、そしてなった場合の役に立てればと思って残しますね。

 

 

アカウントが停止された旨のメールが来る

 

ある日、唐突に以下のメールが来て困惑しました。

 

アカウント停止のメール:

----------------------------------------------------------------------

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

Google では、広告掲載プログラムをご利用いただくことで、サイト運営者、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンライン エコシステムの構築に努めております。そのため、ユーザーや広告主の皆様に対する行為がエコシステムに悪影響を及ぼす恐れのあるアカウントに対して措置を講じることがあります。このたび、お客様の AdSense アカウントで無効な操作が検出されたため、アカウントを停止させていただきました。

具体的な違反の内容につきましては、お客様に提供できる情報が限られており、アカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。

サイト運営者様によっては、大幅な変更を加えて違反内容を修正したり、積極的に AdSense プログラム ポリシーの遵守に協力していただける方もいらっしゃいます。そのため、Google ではサイト運営者様と協力して問題を解決できるよう、お申し立ての手続きもご用意しています。お申し立てに際には必ず、トラフィックの分析詳細など無効な操作の原因と考えられる理由についてご記入ください。こちらのフォームからお申し立てを送信していただきましたら、その内容に応じて対応させていただきます。また、アカウントが閉鎖される一般的な理由をご確認いただいたうえでフォームを送信してください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

----------------------------------------------------------------------

 

正直、身に覚えがありませんが、アドセンス狩りか何かでしょうか?

 

毎日自分でクリックしていた先輩ですら、警告→ペナルティ→復活ということだったので、一発停止ってどんだけ悪いことをしたのって感じですよね。

 

一発停止になるような悪いことをした記憶が一切ありませんので本当に謎です。

 

申し立てを行う 

申し立てが許されているということだったので、申し立てをやってみました。

 

警告も無く一発停止されているというのに申し立てのチャンスをくれるとは。

 

厳しいのか甘いのかわかりません。

 

ただ、調べてみると申し立てで復活する例はほとんど無いそうです。

 

申し立て自体については、

・ブログの集客はどうやっているのか

・無効な操作をした自覚はあるか

・今後発生しないようにどう対応するか

・アナリティクスで分析した内容を送ってみて

 

とかそんな感じのテキスト入力フォームが5,6個あったので全部入れて返した感じです。

 

全然悪いことをした自覚も記憶も無かったので下手にへりくだるような事はせずに、全部1,2行で書きました。

 

正直意味がわからんかったので、わりと放心状態でてきとーに書いてしまった感があります。

 

申し立て直後の自動返信:

----------------------------------------------------------------------

お客様

お申し立てを受領いたしましたのでお知らせいたします。

お客様のお申し立てにはできるだけ早く対処いたしますが、現在数多くのメールが寄
せられているため、1 週間程度またはそれ以上かかる場合もありますのでご了承くだ
さい。なお、このアカウントで以前にも申し立てを行っている場合、今回または今後
の申し立てについては対処いたしかねます。

また、AdSense アカウントの無効化に対して申し立てを行っても、必ずしもアカウン
トが再度有効になるわけではありませんのでご了承ください。

不正行為のため無効となったアカウントについてご質問やご不明な点がありました
ら、下記の URL をご覧ください。
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=57153&hl=ja

ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

Google AdSense チーム

----------------------------------------------------------------------

アドセンスの承認作業の時もそうでしたが、結構日数が曖昧ですね。

 

ただ、3日4日くらいで次の返信が来ました。

 

そして、申し立ては1回だけらしいです。

 

この辺は何故かシビア。

 

ってか、申し立てへの返信でそれを伝えるなよ感があります。

 

私みたいにジャブの様にわりと軽めのノリで申し立てをした人はこの時点で死亡確定ですね。

 

後で調べて見ると申し立てで復活することは稀で、復活した人も相当データを取ったり、1個1個のフォームに長文で返したり、謝り倒したりとかなり必死に頑張らないと無理な様でした。

 

申し立て後だったので手遅れの後の祭りでしたが、1,2行って明らかに誠意が無さそうだしダメなんだろうなーと思って待つことにしました。

 

↓↓↓

 

当然の如くNGで結果が来る。

 

それもそうでしょう。

 

ただでさえ申し立てで復帰する例が極稀な事に加えて、一発停止、更に申し立て内容もわりとテキトーでした。

 

というか、申し立て直後の返信しかり、基本的には停止になった人のアカウントを復活させてあげる気はほとんど無いのだと思います。

 

特にメリットもありませんし。

 

そんなところに手をかけているくらいなら、毎年新しくくるアドセンスを始めようとしている人の相手をしている方がいくらか有益です。

 

たぶん、ここらへんの流れは作法というか、とりあえず1回でもアドセンスを通って一時期でも広告を表示してくれていた人への礼儀としてやっているパフォーマンスなんだろうなみたいに感じました。

 

停止!はい終わり!じゃないだけマシかもしれません。

 

申し立てに対する結果:

----------------------------------------------------------------------

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

このたびは、申し立てのお問い合わせを承りました。AdSense プログラムのご利用継続をご希望ということで、お客様のアカウントの詳細と併せてご提供いただいた情報を確認した結果、誠に残念ながら、お客様の AdSense アカウントを再開できないとの判断に至りました。

お客様のアカウントでは、今後のお支払いが停止され、これまでのお支払いの再発行もできなくなります。未払いの残高と Google に分配された収益はすべて、影響を受けた広告主様に払い戻されることになります。また、お客様は利用規約に違反したため、今後 AdSense プログラムにご参加いただくことはできず、新しいアカウントを作成することもできませんのでご了承ください。

お客様のアカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

----------------------------------------------------------------------

 

検出方法なども謎のままですね。

 

それもそうだろうという感じです。

 

こういう内容をブログに晒すやつが必ず出てきますからね。

 

書いたらダメという記載は無かったので今書いています。

 

というか、このレベルならgoogleに何の不利益も無いと思うので書いている感じです。

 

たぶんですが、申し立てで復帰するのって相当なPVを持っているブログだけな気がしています。

 

弱小を救済するメリットが思いつきません。

 

googleアドセンスについて書いた全記事は以下

私がgoogleアドセンスについて書いた記事は以下です。 

 

アドセンス審査合格

www.saborite.com

 

アドセンスが審査不能になった場合の対処法

www.saborite.com

 

アドセンス審査の正しい内容とガセ情報についての考察

www.saborite.com

 

アドセンスで初の収益が発生した話

www.saborite.com


アドセンス広告を自己クリックした場合の考察

www.saborite.com

 

基本的に間違ったことは一切書いていないと自負しています。

 

このアカウントではアドセンスが停止になりましたが、今後アドセンスを考えている人に参考にされると嬉しいです。

 

考察

アドセンス狩り

これの可能性がかなり高いと思っています。

 

ただ、アドセンス狩りと言っても結局のところ、googleからしたら本人か否かの判断は完璧についていないのかもしれません。

 

例えば、頻繁に出張する人は出張先のPCで自分の痕跡を一切残さずにログインしていたらバレようがないと思いますし、職場で別の端末にリモートで入ってクリックなど考えられることは無限です。

 

ドヤ顔でgoogleアドセンス関連の解説記事なんて書いていた癖に別段何の対策していないのかよみたいなノリで1発停止でしょうか?

 

アイキャッチ画像の著作権

ぶっちゃけ著作権怪しいだろうみたいな画像も相当数あります。

 

ここらへんが悪影響を与えた可能性も少なからずあるかもしれません。

 

特にgoogle関連の記事のアイキャッチ画像など。

 

ただ、アイキャッチ画像を全て1つずついちいち手で作成している人の方が稀だとは思いますので実際のところ影響していたのかはわかりません。

 

どっかの誰かの嫌がらせ

過去に嫌がらせに近いことをされたこともあります。

 

googleアドセンスの記事を書いていたり、全方位にケンカを売っていたりする人は要注意かもしれません。

www.saborite.com

 

googleアドセンスが停止されるとどうなるか

今後一切アカウント作成すらできなくなるようです。

 

これは地味に痛い。

 

これから色んなことを試してみようとは思いますが、運営スタイルが変わってまだアドセンスでやっていきたくなってももう無理です。

 

別の人でアカウントの代理作成はいくらでもできますが、手間です。

 

とはいえメリットもあるか

ただ停止されたのであれば悔しいで終わりなので、逆にメリットなども考えてみました。

 

実際にアドセンスが停止された人などは参考になさってください。

www.saborite.com

 

まとめ

突然の事で驚きましたが、正直なところgoogleアドセンスでまだあんまり稼げていなかったので今となってはしかたがないか切り替えて行こう!くらいの感じです。

 

いつ急にアドセンスが停止になるかはわかりませんので、心構えくらいはしといても良いのかもしれません。

 

この記事が、誰かの役に立てば幸いですね。

 

アドセンスが停止された人はクリック報酬型広告よりも報酬のインパクトが大きい物販アフィリエイトで稼ぎましょう。

 

アフィリエイトに興味がある人はまずは以下の超有名ASPに無料登録から!

>>無料登録はコチラ。初心者にも安心のASP!

>>無料登録はコチラ。アフィリエイトをやるブロガーはほぼ必ず入ってます!