サボログ×てんログ

月間6000PV!「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

今年のGWは10連休!宿が埋まりだしているようですので急いでご予約を!

f:id:shironopoem:20190117224546j:plain

私は毎年GWは旅行に出かけています。

 

www.saborite.com

 

www.saborite.com

 

今年もちょっとずつGWの計画を立て始めていたところ、知人から「まずは宿の予約だけは終わらせてしまった方が良いんじゃない?」という言葉が。
いやー、まだ1月だし早いでしょう。
もう少し先で良いかなーと思いつつも、ちょろっと宿の空き状況を確認してみたら意外と埋まっていることに気付きました。
焦って、宿を予約したのは言うまでもありません。

 

 

宿が早くから埋まっていた理由を考察

今年のGWは10連休

これが最大の理由でしょう。

10連休という響きが既にエグいです(笑)。

10連休は10連休でも、有給取得で強引に繋げる必要の無いデフォルト10連休ということもあり、例年に比べて宿の埋まりが早い気がしました。

 

計画が立てやすい

やはり長い休みとなると、旅行の計画が立てやすいというのが宿の埋まりが早かった大きい要因かと思います。
大型連休の前半に旅行に行き、後半はゆっくりして疲れを癒すとか、もしくはその逆もありです。
また、前半ゆっくり、中盤でちょっと旅行、後半はまたゆっくりみたいなパターンも可能。
10連休もあると、わりとどうとでもできてしまう感じがあります。
私も今年のGW旅行はいつもより多めの3泊4日で考えていますが、数日間規模の旅行をするとなるとまとまった休みがどうしても必要になります。
まとまった休みを取るためには、例年のGWですと有給の取得で連休を繋げる必要がありしました。
有給が取れるか否かは仕事の状況次第ですので、普通なら1月時点ではほとんど計画の立てようが無いと思います。

仕事は今は楽な時期だけど、いつ忙しいモードに突入するかわからないという性質のものだからです。

ただ、今回の様に最初から休めることが確定している10連休があると、今から計画を立てることが出来てしまうんですね。
有給取得は仕事の忙しさに影響されやすいので取れるか不確定な要素ですが、休みに休日出勤をすることになる確率は決して高くはないんですよね。

 

単純に長い

いつもはGWが今年に比べてずっと短いので毎年旅行だけで休みが終わってしまったという人も多かったと思います。

休みが少ないということは貴重ということです。
わざわざ労力をかけて旅行に行くより、家でゆっくりしたいという人も多と思います
ただGWが10連休もあるとなると話は別です。
冷静に考えて月の3分の1が休みって凄いですよね。
社会人になると中々ない数字です。
これだけ休みが長いと、出不精の人の中から家にずっと引きこもっているのも勿体ないという考え方の人も出て来てもおかしくないです。

 

宿の埋まっている状況や傾向

有名観光地の近くは埋まっている

やはり有名観光地から徒歩5分圏内みたいなところは埋まっている印象でした。
みんな考えることは同じ様です。

 

安い宿は埋まっている

有名観光地に近い宿が埋まっていると書きましたが、実は高いところはまだ空いていたりします。
ただ、安いところに比べておよそ3倍とかそんな値段設定でした。
私の感覚ですとちょっと予約が遅れたせいで宿の値段が3倍はありえません。

 

私が旅行を考えている場所はだいたい上記の様な感じでした。
安くて近いみたいな宿の予約は、ほぼ無理と考えて良いのかもしれません。
安さか距離のどちらかを選択する必要があります。
宿の予約が遅れれば遅れる程、良い条件の宿は無くなっていき妥協が必要になっていくものです。
ちなみに私は、安さを優先して距離を諦めましたね。
30分や1時間程度は移動があるのはだるいですが、宿の値段が3分の1になる方がメリットが大きいと考えました。

 

宿の予約・キャンセル

宿の予約・キャンセルは慣れれば高速で出来ます。

今は旅行関連の色んなアプリやWEBサービスがあるので、どれを使っても良いと思います。
私は主に楽天トラベルを使いましたが、効率的な方法に慣れてくると予約は3分以内、キャンセルも1分以内に出来るようになります。

 

楽天トラベルですとだいたい以下の流れになります。

予約

①ログイン
1度しておけばOKです。
しばらくログイン状態は継続します。
またはログイン無しでも確認コードなどを使用しますが予約可です。
ちょっと面倒なのでアカウント作成からのログインをオススメします。
アカウント作成も5分かかりませんし、無料なので作り得です。


②宿を検索
地域などから絞っても良いですが、私は2人がかりで作業をして片方に調べてもらった宿の名称をピンポイントで入力していました。
この方法は効率が良いからオススメです。
宿決めなんてものは2人でやっていることも多いので、分担作業をすると効率が良いです。
一人がざっと良さそうなところをピックアップ→もう1人が次々と詳細を確認という連携作業が効率が良いです。

③プランを確認し良さそうなら仮予約
仮予約の際に必要なのは泊まる人の名前と人数、チェックイン時間の入力くらいなものです。
稀に車の有無なども入力が必要になる場合があります。

 

予約はこれで完了です。
慣れると本当に楽で、すぐに終わります。
キャンセルも一瞬ですので、深く考えずにサクッと予約しましょう。

 

キャンセル

①ログイン
予約時に既にしているなら不要です。

②メニューの予約一覧から予約を選択してキャンセル
一応キャンセル理由を記載するところがありますが、何でもOKっぽいです。
コピペで「予定が変わりました」とかそんなのでOKです。

 

キャンセルは本当に楽です。

ただ、良い条件の宿に変更した際に仮予約した宿のキャンセルは絶対に忘れずにやっておきましょう。

面倒でも後回しにせずに覚えているうちにやった方が良いです。

キャンセルを忘れていたというしょーもない理由でキャンセル料金を払うことになると萎えます。

 

複数のアプリ・WEBサービスの併用

アプリやWEBサービスによって表示されない宿などもあるようです。
複数アプリ(WEBサービス)の使用が良いかもしれません。
楽天トラベルで見つからなかったけど、じゃらんネットでは良い宿が見つかったみたいなことがあると思います。

 

宿に沿って観光地を決めるのもあり

まずは宿が取れないことには話になりません。
せっかく最初に行きたい観光地をピックアップしても、肝心の宿が取れずに断念となると観光地の選定にかけた時間が勿体ないです。
ついでに気分もブルーになります。
とりあえず、ざっと行きたい地方くらいを決めておき、まずは宿を取ることが先決です。
宿だけは早いものがちなので、いったん宿を決めてから後はゆっくり宿にそって観光地のプランを練るのはありです。
宿を決めてしまっていると、気が楽になります。

 

最低条件のところでもとりあえず抑えてちょっとずつ条件を良くしていく

上でも書きましたが、宿が取れないせいで旅行プランが大幅変更になるのは残念です。
キャンセルは早い段階ではお金がかからず、キャンセル処理自体も一瞬ですのでとりあえずは条件が悪くても宿を予約してしまうのも手です。
1つ宿を予約したら、もう少し良い条件は無いか調べてそちらが予約出来たら前に予約した条件の悪い宿は即キャンセルするということを繰り返して、少しずつ条件を良くしていくのが効率が良いです。
焦っていると条件を見落としていることなども多いので、まずは1つ宿を抑えてしまうと気持ちに余裕が出て意外と良い条件の宿を見つけることが出来たりするものです。
実際に私もこの手法で何度も予約キャンセルを繰り返しました。

 

まとめ

まだ1月なのに5月の宿を予約するって不思議です。
私の中ではここまでの先取り予約はわりと初めての経験です。
みんな動き出しが早過ぎるぞ。
GWに旅行を考えていて、これを読んで焦った方は今すぐにでも、仮ででも宿を予約しておくべきだと思いますよ。
どんなところでも1か月以上前のキャンセルならキャンセル料がかからないところが多いので、予約をするデメリットみたいなものは一切ありません。
予約得です。
すぐにやることをオススメします。

 

関連記事

www.saborite.com

 

www.saborite.com