サボログ×てんログ

月間6000PV!「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

【ゲーム】バイオハザード RE:2のワンショットデモ(体験版)をやってみた

 

f:id:shironopoem:20190122204528j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

ゲーマーのサボりです。
私は大のバイオハザード好きでして、シリーズだと最新作の7まで全てプレイし、アウトブレイクシリーズも1,2共にプレイしてきました。
今回バイオハザード2がリメイクされましたが、バイオハザード2は初めて自力でクリアして何周もプレイしたバイオハザードシリーズなので思い出深いゲームです。
発売を心待ちにしていましたところ、体験版がリリースされたのでプレイしてみた次第です。

 

 

とりあえずPVを置いておきます

バイオハザードって何という人のためにPVを置いておきますね。

全部公式から持ってきたのでクオリティが高いと思いますので、興味がある方は見てみて下さい。(グロテスク表現やキモいのが苦手な人はスルー推奨です)

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

率直な感想は、めちゃくちゃリアルになっている・・・でした。
オリジナル版は近づいたら普通にポリゴン?丸わかりでしたからね(笑)。

リッカー君の脳みそのプルプル具合も良い感じです。

あと、タイラントがめちゃくちゃ怖い。
元々空から降ってきたと思ったら、壁を壊してみたり、急に2階に飛んできてみたりとはちゃめちゃな奴だったんですが、リメイク版はマップが扉で区切られていなさそうなのでどこまでも追いかけてくるやつな気がします。
バイオ3の追跡者が部屋を移動してきた時はマジか!?ふざけんな!感があったけど、あの感じかな。
どこに行っても心休まらないみたいな。。。

 

仕様

スタート地点は警察署

オリジナル版では事故現場の燃え盛る街中からスタート→警察署の流れですが、体験版はいきなり警察署の中からスタートでした。
実際の製品版は事故現場スタートなんだろうか?
事故現場から最初の建物に入って、ゾンビが窓を壊して入って来ておっさんが食われる→ショットガン入手のあの流れがあるのか期待。
地味に警察署に到着するまでも楽しいんだよな。
省略されていないと良いな。

 

30分で強制終了

説明はカプコン社員の遊び心が垣間見える文章で、30分間ゾンビと戯れることが出来ますと書いてありました。

30分って長いようで、地味に短いです。

結局リッカーに到達できずw
これ、迷ってたら無理だなと思いました(笑)

 

プレイして気付いた点など

視点が3人称視点

唐突な自分語りで恐縮すが、私は一人称視点のゲームがかなり苦手です。
長くプレイしていると酔ってしまって気持ち悪くなり、ゲームどころではなくなります。
過去の作品ではバイオハザード7は1人称視点だったので、まともにゲームが進められませんでしたね。

唯一クリア出来ずに投げたバイオハザードシリーズの作品です。
今作は3人称視点(6までのバイオハザードと同じ)ですので、1人称視点が苦手な人でも問題無くプレイが可能です。

 

日本語音声に違和感

ゲームを始める際に、最初に音声や字幕を選ぶことが可能です。
今までのバイオハザードシリーズは全て英語に日本語字幕でやってきていることもあって、今回日本語の日本語字幕を選んで違和感ありありでした。
製品版ではどっちでやるか迷い中です。
違和感が無いのは英語なんだけど、日本語の方が感情移入しやすそう的な。

 

グラフィックが進化し過ぎ

ゾンビがリアル

ゾンビがリアルでしたね。

オリジナル版から進化してゾンビの動作に違和感というものが一切無かったです。

それによって恐怖感が増していました。

作り物的な感じではなく、本当に人間がゾンビになったらこんな感じなのかなーみたいなリアル度。

また、ゾンビ以外にも、イベントシーンや血が吹き出るシーンなどとにかくリアルになっていました。

 

懐かしのステージ

警察署とか懐かし過ぎて不思議な気持ちになりましたね。

これをリアルタイムでやっていたのは小学校高学年か中学校くらいだったと思いますが、普通に物の配置とか覚えているもんですねー。

ただ、全てがリアルになっていました。

オリジナル版をやっていない人ももちろん楽しめますが、やっていた人も懐かしさ+キレイになっている感動みたいなものをダブルで楽しめると思います。

 
マービン

作中で出てくる生き残りの警察官マーピン。

お前、こんな顔だったのか感。

オリジナル版ではグラフィックがあれでいまいち顔がわかりませんでしたw
リメイクでも会話の途中で青ざめてしまうのかな?(笑)

 

扉もリアル

鍵穴にトランプのマークが付いてたりするんですが、肉眼で確認出来ました。

オリジナル版はそこらへんの表現が無かったので、いちいち扉を調べる必要がありました。

こういうちょっとしたところにもグラフィックの進化を感じますね。

 

隠し要素が健在

デモプレイの最後にハンク、豆腐を確認しました。

この2つは共に隠しキャラなんですが、デモプレイでそこまで出してくるのかよ感がありました。

たぶん、過去にオリジナル版をやっていた層への配慮なんだろうな。
そして、豆腐のリアルさ(笑)。
凄くプルプルしていました。
昔は冷蔵庫みたいな固い感じだったのに、やっぱりグラフィックの進化が凄い。

 

発売日が・・・

バイオハザード RE:2の発売日は1月25日です。
キングダムハーツ3も同じ発売日ですが、発売日が同じってどういうことやねん!と個人的に思いますね。

面白いゲームの発売日被りはあるあるです。

どちらも絶対にやりたいので買いますが、どちらからやろうか困ります。
やり込み難易度はバイオハザード RE:2>キングダムハーツ3だと思われます。 

 

まとめ

今回体験版をプレイしてみて、買うことが確定しました。

面白いのは確実だけど、一回プレイしているゲームの焼き直しってなーみたいな二の足を踏んでいる状態でしたが、いざキレイになったリメイク版を体験してみると、やっぱり間違いないゲームということがわかりました。

キングダムハーツと迷っていて、すぐに買うかはわかりませんが、必ず買ってやり込みます。

ただの焼き直しってレベルではないので、オリジナル版をプレイしていた人でも絶対に楽しめると思いますのでオススメです。

また、バイオハザード自体やったことが一切無いという人でも、バイオハザード2はシリーズの中でも難易度的には低い方だと思いますのでとっつきやすいです。

一度やってみてはいかがでしょうか?

ゾンビゲームの入り口としては丁度良いゲームと言えると思いますよ。