サボログ×てんログ

月間6000PV!「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

光回線の営業電話がクソみたいにしつこい!!!ストレスMAX(怒)

f:id:shironopoem:20190321214753j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

今日は久しぶりに営業電話がかかってきてストレスが溜まりました。

クソ過ぎたので、電話番号も晒しておきます。

みなさんも、しょーもないセールスの電話には注意しましょう。

 

 

電話番号

0120-931-684

0120931684(ハイフン無し版)

この電話番号です。

内容はドコモ光の勧誘(セールス)電話です。

ネットでググればたくさん情報が出てきます。

どうやら、私以外にも迷惑な勧誘を受けた人は多いみたいですね。

それだけ迷惑に思っている人が多く、やりたい放題なセールスということでしょう。

 

本日のセールス電話内容の一部

ドコモで契約している人にかけていますというようなことを言ってきました。

その次は、家のネット回線はどこで契約しているかということを聞いてきました。

答えると、月々の引き落とし額やスマホと家のネットの回線の引き落としは同じ口座かなどを聞いてきました。

「引き落としは私の口座では無くて父の口座だから月々どれだけ落ちているかなんてわかりません」と答えました。

すると、お父様はいつ戻られますかと聞いてきました。

「単身赴任中で帰ってきません」と言うとやっと切ってくれました。

結局、スマホとセットにすると引き落とし額が安くなるという勧誘でした。

 

どうです?

クソですよね。

それらしいことを言って、上手くこちらにもメリットがあるかのように伝えて出し抜こうとしながら喋ってくるのがわかって腹が立ちます。

どう考えても、ノルマのためで、こちらのメリットなんて本当はどうでも良いんだろうし、しょーもないと思ってしまいます。

クソポイント①過去に1度でもドコモで契約すると対象になる

まず私は既にドコモからラインモバイルに乗り換えています。

ドコモじゃないからかけてくるなよという感じですが、どうやら過去に1度でもドコモで契約している人にはかけてくるらしい。

なんて迷惑な話でしょう。

もはやドコモがダメなんじゃないかって感じです。

この記事を見ていてスマホを持っていない人はほとんど居ないとは思いますが、みなさんもお子さんにスマホを買ってあげる際などにキャリアは注意しましょう。

ドコモにするとかなりしつこい勧誘電話がかかってくるようになる可能性があります。

まー、auやソフバンにしても似たようなものがあるのかもしれませんが。

 

クソポイント②なぜそんなことを答える必要があるか

回線くらいまでなら別に良いですが、どれだけ引き落としがあるかとか聞くなよという感じです。

あんたに口座の引き落とし額まで教える義理なんてないんだがという感じ。

だいたい、実家の引き落としって色んなものがあるからその中の回線にかかる金なんてそこそこマニアックなところ覚えていないだろうと思うんだが。。。

財布は母が握っているし細かく家計簿をつけているみたいなので、もしかしたら把握しているかもしれませんが。

 

クソポイント③中々切らない

しつこいです。

今回は、回線→月々の引き落とし額・引き落とし口座→父親の所在、その他ここには書いていないけど細かいことなどを聞いてきました。

答えても答えても、引き伸ばしで食い下がってくるイメージ。

当然ながら、このやり取りの中でこちらが得をすることは一切ありません。

完全に慈善事業で答えてあげています。

はっきり言うと時間の無駄です。

私もだんだん疲れてきてぞんざいな扱い(態度)をしていると、さすがに察したのかやっと切ってくれました。

 

必死過ぎてしつこい電話

1日に携帯と家電の2回かかってくる

ふとスマホを見ると不在着信が。

番号を見ると登録していない番号から。

私も学習しました。

仕事関連で登録していない番号からかかってくる可能性はほとんどありません。

仕事関連で今後も連絡を取る可能性がある人はたいていが、一番最初に会った時に電話番号を交換しているものです。

色んなケースがあるとは思いますが、私の場合はそんな感じなので仕事関連で知らない電話から急にかかってくる可能性は0に等しいです。

私が最近登録していない番号からかかってくるパターンで多いのが、佐川などの配達関連のドライバーさんからか、こういったしょーもないセールス電話くらいなものです。

不在着信が電話帳に登録していない知らない番号であれば、まずはググります。

基本ですね。

ググってどうでも良いものであればシカトに限ります。

時間の無駄です。

今は便利な世の中で、迷惑電話系であれば番号や電話の内容などの情報がほとんどネットに乗っています。

今回もググると案の定ドコモ光のセールス電話だとわかったので、折り返しませんでした。

そうすると、数分後家電にかかってきました。

たまたま母がいて電話を取ったようで、家のネット回線の種類などを聞いてきて自分は疎いし、対応も面倒ということで私に渡して来たという流れでした。

早い話が丸投げです(笑)。

まー、誰でも面倒ですよね。

勧誘なんて99%こちらは得をせずに時間だけ取られて、本当に時間の無駄以外の何者でもないですからね。

とにかく1日に2度かかってきました。

それも、スマホがダメなら家電に時間を空けずにです。

セールスマンの必死さみたいなものが伝わりました。

余程エグいノルマがあるのでしょう(笑)。

減給されたり、怒号を浴びせられたりするのかな?

わからないし、興味もありませんがそれくらいでも無ければ、こんなに必死にならないと思います。

 

ストーカーのような頻度

ドコモ光の勧誘電話は最低でも3ヶ月に1回、多い時は月1以上で数日感覚でかかってくることもありました。

数日でかけてくるって、異常な回数ですよね。

とにかくしつこいです。

下手なストーカーよりもしつこいと言えるかもしれません。 

セールス関連のしつこさでは、このドコモ光の勧誘が群を抜いています。

上でも書きましたが、必死過ぎてとんでもない強烈なノルマを課せられている可能性があります。

超絶ブラックな企業なんだろうなということが簡単に想像できてしまいます。

 

対策

強い口調でかけてくるなと伝える

毎度毎度電話をかけてきて、優しく受け答えていると相手もつけあがって頻度も増えます。

こういう迷惑なのには舐められたら終わりです。

完全に勧誘に乗るまでかけ続けてくる勢いです。

こうなると面倒以外の何者でも無いので、強い口調で興味が無いのでかけてこないで下さいと叩き切ると良いです。

もしくは無言で切るか、ぞんざいな態度を取った後に叩き切っても良いかも知れません。

ただし、こういった営業は無駄に鋼の様な強いメンタルを持っています。

長い社畜生活で鍛えられたのかはわかりませんが、精神的にダメージを負う回路みたいなものを遮断しているのではと思う程です。

そうでないと続けられない仕事なのかもしれませんが。。。

スルースキルが半端ないのか、強く言っても効かないことも多いです。

この対策ですと、また数日後か数ヶ月後に電話をかけてきます。

壊れたオモチャのように繰り返し、何度も何度もかけてきます。 

 

着信拒否

これは効果が大きいでしょう。

私も何度かは電話に出ましたが、あまりにもしつこく上でも書きましたが口で言っても聞かないし、効果が無いので強制的に電話に出ないという着信拒否という手段を取ることにしました。

これは強制力があるので、おすすめです。

何度かは付き合ってあげても良いですが、時間の無駄なのでさっさと着拒してしまうのも手です。

いらんストレスから解放されます。 

 

警察へ伝える

本当にしつこいならこれもありでしょう。

警察は中々動いてくれないことで有名ですが、一応伝えておくだけでも何かしら良いことがあるかもしれません。

それか、次回以降しつこく電話が来た時に「あんまりしつこいと警察に言いますよ、 もうかけてこないで良いから」と伝えるのも牽制という意味では効果的かもしれません。

 

まとめ

はっきり言ってセールス電話なんてこちらにメリットはほぼありません。

時間だけ取られてアホらしいものです。

向こうもこちらに迷惑をかけるのがわかり切った上で、自分のノルマのためには人の迷惑を顧みずにかけてきている自己中です。

厳しく当たっても良いでしょう。

お互い様です。

だいたい月に何度も、1日に2回以上勧誘電話をかけてくるなんて異常です。

頭がおかしいとも言えます。

 

怒号、スルー、着拒、サツ!

この4連コンボで撃退しましょう。

 

関連記事 

www.saborite.com