サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

【パズドラ】私の思うパズドラ3大クソ仕様!これが無ければ神ゲー!

f:id:shironopoem:20190325223207j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

絶賛フレンド募集中1000ランカーパズドラーです(フレンドは詳細プロフィールからお願いします)。

 

2019年3月現在、私が思うパズドラ3大クソ仕様について語ってみます。

 

人によって何をクソと思うかは違うと思いますので、「私が思うクソ仕様」3選です。

 

思いっきりパズドラdisな内容になりますが、基本的にはパズドラは神ゲーだと思っていて、悪いところを直せば更にストレスが無くなり神ゲー度が増すと思っています。

 

ですので、心を鬼にして?悪いところを指摘してみます。

 

※記事の性質上、未プレイだと理解できない用語などが出てきます。

 

 

クソ仕様3選

①敵モンスターが動き過ぎる

パズドラはターン制のゲームです。

 

基本、プレイヤー側のターン→敵のターンというように交互にターンを交代して相互に攻撃を繰り返していき戦闘が進んでいきます。

 

有名どころで言えば、ドラクエを思い浮かべればわかりやすいと思います。

 

そのため、ターンという意味では基本はプレイヤー側と敵側がそれぞれ1回ずつ動いていきます。

 

初手はプレイヤー側が動きます。

 

ゲームリリース当初からしばらくは基本的にこのパターンでしたが、徐々に敵サイドも我慢できなくなり動きたくなったようで、先制で敵が動くようになりました。

 

敵が先制で動くだけならまだ許せますが、そのうち動く回数が増えてきました。

 

一番酷い場合は4回くらい先制で動きます。

 

動くというのは攻撃をしてくるだけではなく、様々な嫌がらせをしてきます。

 

いわゆるギミックというやつです。

 

百歩譲って2回くらい動かれるなら、しょうがないかなとなりますが、3回くらい動かれるとさすがにくどいです。

 

4回となると苛立ちすら感じます。

 

その間ずっと敵があれこれしているのを黙って見ているだけでつまらないです。

 

早くパズルをさせてくれと思います(笑)。

 

製作者サイドのオ◯ニーを見せつけられているかのような気持ちにすらなります。

 

こういう書き方をしていますが、早い話がインフレです。

 

こちらも1ターンでスキルを何重にもかけれるので、敵からしても同じように思っているのかもしれませんが(笑)。

 

②敵モンスターがとんでもない大ダメージを与えてくる

最近の高難易度ダンジョンのボスはほぼ全てと言っていいほど、体力が1割とか2割とか少なくなってくるととんでもない大ダメージ攻撃を行ってきます。

 

倍率をかけていないとして、こちらの体力が3万だとすると20万とか30万とか与えてくるようなモンスターもいます。

 

これはどうやっても受け切れ無いダメージです。

 

即死攻撃というやつです。

 

ボスまで苦労して進んでも、ボスの体力の削り方の調整を謝ると一発でおじゃんです。

 

ボスまで15分とか30分とかかけて進んでいてもパーです。

 

これははっきり言って、時間の無駄です。

 

こういったパターンが常態化してきたので、最近はボスの体力を3割程度まで調整して削る→そこから一気に倒す。

 

もしくは、一発で倒す(ワンパン)という2パターンくらいしかなくなってきました。

 

ワンパターンですので、またこのパターンかと飽きてきます。

 

そして、敵に与えるダメージをわざわざ計算して気をつけてパズルをするストレスがあります。

 

更に、落ちコンで必要以上にコンボをして相手の体力を削り過ぎてもダメという運ゲー要素もあります。

 

苦労して進んでいたので落ちコンでおじゃんになり発狂という人も多いのではないでしょうか。

 

これだけでもかなりのストレスですが、最近はワンパンの対策として1000万以上のダメージは無効というようなギミックまであります。

 

めんどくさすぎます。

 

こちらが対策をする→敵が更にイヤらしい邪魔をする→こちらがその対策をする→敵がもっとイヤらしい邪魔をする。

 

このようなイタチごっこが日夜繰り広げられています。

 

イタチごっこもだるいですが、やっぱり敵の体力をいちいち意識してプレイするというのが最大のストレスです。

 

普通ゲームって全力でボスにぶつかるものじゃないですか?

 

全力でぶつかることができないので、気持ち良さみたいなものがありません。

 

③超覚醒の条件がキツイ

モンスターに+297を振るたびに抽選で超覚醒というものを付与することができます。

 

この条件がキツ過ぎます。

 

最近でこそインフレで楽になりましたが、それでも+297を集めるのはそれなりに大変です。

 

苦労して貯めた+297を振って抽選で思うような超覚醒が付かない→再度+297を振る。

 

私はこの無限ループで1つの超覚醒のために+を3000近く失ったことがあります。

 

いつの間にか溜まっていた+だったとはいえ、さすがに萎えました。

 

せめて、自分で超覚醒の種類を選択出来るようにすべきだと思います。

 

無駄にここに運要素を入れてくる必要性を感じません。

 

ユーザー側は無駄なストレスが溜まるだけです。

 

得をするのは運営側だけです(+を集めるためにも石を使うので)。

 

まとめ

2019年3月時点で私が思うクソ仕様の紹介でした。

 

ここらへんが多少でも改善されていくともっと快適になって神ゲー度が増すのに、もったいない!と思います。

 

とはいえ、長く続いてきたゲームで今までもクソ仕様はたくさんありましたが、少しずつ改善してきていて、快適な部分も増えてきました。

 

また1年後に同じような記事を投稿した時は、私が思うクソ仕様も今と違うかもしれません。

 

基本的には神ゲーですし、ユーザーにもある程度寄り添ってくれる運営です。

 

と同時にもっともっと課金しろという側面も見え隠れしますが、それはどのソシャゲーも同じでしょう。

 

ユーザーが快適にプレイできるように今まで改善して7年も続けているので何度も言いますが基本的には神ゲーです。

 

これからも、もっとサービスを洗練させていって欲しいと思います。

 

ここまで書きましたが、ここであげた高難易度ダンジョンや超覚醒自体がハードユーザー向けのものですので、どちらかというと一般ユーザー寄り(ゆる勢でてきとーにプレイしたいタイプ)の私みたいなハードユーザーになり切れない中途半端な人がストレスを感じてしまうのかもしれません。

 

そう考えるとこちら側の問題な気もしてきました。

 

高難易度ダンジョンに挑んだり、やり込むなら徹底的にハードユーザーになり切るか、もっとライトユーザーに戻るかどちらかしかないのかもしれません。

 

オススメアイテムの紹介!

Su-Penというスマホ画面を操作しやすくなるペンがありますが、これはパズドラー必須アイテムです!

指でスマホの画面操作をするより数倍快適に操作出来ます。

 

これを使えば、普段のコンボ+1,2コンボは堅いです。

 

また、パズルの練習にもなるので、これを使っているとグングンパズルが上達しますのでパズル力を伸ばしたい人にもオススメ。

 

私も3本持っていて、どうしてもクリアしたいダンジョンなどをプレイする時は使用するようにしています!

交換も可能!

関連記事

www.saborite.com

www.saborite.com

www.saborite.com