サボログ×てんログ

※ブログ説明※

MENU
しばらく商品紹介、アプリ紹介多め!

LINEモバイル安過ぎ問題。今月の請求額300円って・・・

f:id:shironopoem:20190404180449j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

いやー本田翼めっちゃ可愛いですね。

 

本当にLINEモバイルがCMキャラクターに本田翼を起用したのは大正解だと思います。

 

全然印象が違う。

 

CMから(をきっかけに)LINEモバイルを検討した人も多いでしょう。

 

今回はLINEモバイルに変更して初めての料金請求が来たので記事を書いてみます。

 

 

今月の支払額

f:id:shironopoem:20190404181527p:plain

口で言っても説得力に欠けると思いますので、私の今月の請求額を晒します。

 

WEBでIDとパスワードを打つとサクッと明細画面が見れるので便利。

 

2019年4月の請求金額の合計はなんと326円となりました。

 

今は3ヶ月間1390円割引というキャンペーンでこうなりました。

 

キャンペーンも多いのがLINEモバイルの良いところの1つです。

 

携帯料金が月300円代って今まで大手キャリアでやってきてた感覚からすると意味不明ですよ。

 

どれだけ不当に搾取されていたんだと感じざるを得ません。

 

情弱かつ面倒くさがりで、ずるずると大手キャリアのままやってきていた自分の自己責任ではあるんですが、早く変えれば良かったと思いますね。

 

3ヶ月ですので、5月と6月の料金もだいたい同額の326円付近になると予想できます。

 

3ヶ月で1000円以下!

 

今まではdocomoでiPhoneの機種代金の分割払いなどを抜いても6000円以上は払っていたことになるので、3ヶ月で17000円分得をすることになります。

 

3ヶ月過ぎた後は割引キャンペーンが終わりますが、それでも1690円と激安ですので、毎月パケット料金だけでも5000円近く浮いていくことになります。

 

大手キャリアから乗り換えるだけで、月5000円、年に×12の6万円浮くのは大き過ぎます。

 

これ、私の会社の昇給額くらいですからね笑。

 

早く変え得です。

 

私のプランを晒してみる

参考:ドコモのパケットプラン

f:id:shironopoem:20190404183411p:plain

私の場合は、この表でいうところのベーシックパックの5Gで設定していました。

 

5000円ですね。

 

今冷静になって見ると、5Gで5000円も取るのかよ・・・という感想。

 

これは長年docomoのベーシックパックでやってきていて、毎月の使用量を見て細かく変更を重ねて最適化したものになります。

 

私の場合ですと1ヶ月間毎日がっつりスマホを触っていまして、外でWEBはがっつり見る、動画関連はそこそこ見る(意識して気づいたら1時間とか2時間とか見ていたみたいなことはないようにしている)という感じです。

 

これで、だいたい5Gくらいになると思います。

 

常にyoutubeやその他の動画サービスで動画を見ているような人は5Gでは収まらないと思います。

 

普通の人で3G、そもそもスマホに慣れていない親世代でWEBをほぼ見ない人達で1Gというところでしょうか。

 

このベーシックパックの値段設定はどうかと思います。

 

1Gって本当にスマホ音痴でスマホは持っているものの、ほぼ電話か、たまにくるLINEくらいしか使わないという人が多いと思うんですが、それでも3000円弱を強制徴収ですからね。

 

実質ほとんどWEBを使わなくても3000円はdocomoに徴収される訳です。

 

情弱からのかつあげですか?という感じですよ。

 

逆に5Gまでは順調に従量課金みたいなノリで料金がアップしているのに、20Gとなるととたんに7000円でめちゃくちゃ特になるのも謎です。

 

これ、20Gを選ばせようという魂胆が垣間見える感じですよ。

 

私の場合はベーシックパックの5Gのこの料金に+して基本料金などがついて6000円代の中盤か後半とかだったと思います。

 

参考:LINEモバイルのパケットプラン

f:id:shironopoem:20190404183711j:plain

f:id:shironopoem:20190404183531p:plain

LINEモバイルではコミュニケーションフリープランを選ばない人はほとんどいないと思います。

 

LINE,Twitter,FB,インスタのデータ消費が全部フリーですからね。

 

ここらへんはスマホを使っている人の4種の神器みたいなもんです。

 

これが全部データ消費0は控えめに言って最高です。

 

youtubeとか他の動画サービスも0だったら神ですが、それだと向こうも商売にならないですからね笑。

 

だいたいここらへんのSNSツールのデータ消費が0であれば後は大きいデータ消費は動画を見るくらいなもんです。

 

社会人ですと外で言うほど動画を長時間見るかというと見ませんし、家でWifi接続しているのであれば最低の3Gで充分です。

 

私も先月のデータ量を見てみると1.5G程でした。

 

充分に3Gで収まっています。

 

元々5Gはコンスタントに使っていましたが、3.5GくらいはSNSで消費していたのかという新しい発見がありました(ちょっとSNSで動画などを見過ぎ説)。

 

家Wifiで繋いでいないか、相当外で動画を見る人でなければコミュニケーションフリーの3Gで良いと思います。

 

SNSがフリーになるので、実質docomo換算ですと5Gくらいには相当します。

 

LINEモバイルは1690円ですのでdocomoの5Gパック+基本料金を合わせて5000円程浮くということになります。

 

料金も3分の1以下になっていますが、データ量的にも実はまだ余裕があるので(docomo時代は最適化していることもあって毎月5Gギリギリだったため、調子乗って使い過ぎた月は速度が低下していました。。。)

 

私の中では圧倒的にLINEモバイルの圧勝感があります。

 

速度などでデメリットはあるが・・・

前にLINEモバイルについて書いた記事で速度については確かに落ちるという話をしましたが、気になってどうしようもないというレベルではありませんでした。

 

それがこの1ヶ月で更に確信に変わりましたね。

 

料金>>越えられない壁>>速度が多少落ちる。

 

こんなイメージです。

 

速度以外にもう1点気になっているのがAppleWatchに大手キャリアしか対応していない問題です。

 

最近AppleWatchの購入を真面目に検討しだしたところこの事実が判明しました。

 

Bluetoothとかで何とかなりそうではありますが、また調べてみます。

 

すぐにAppleWatchを買う予定が無い人はここらへんは、気にする必要がありません。

 

まとめ

今月の請求額を見て、改めてLINEモバイルの圧倒的なコスパを実感しました。

 

先月のところで思い切って大手キャリアからの変更に踏み切って大正解でした。

 

何事も思い切りが大事ですねー。

 

この記事がLINEモバイルを検討している人にちょっとでも参考になれば幸いです。

LINEモバイルを使ってみる!

www.saborite.com