サボログ×てんログ

月間11000PV!「365日毎日更新!無限継続!」最終的に人生をサボるのが目標な社畜SEの雑記ブログです。社会人になってから資格を30個以上取得。資格取得・仕事(IT関連)・投資・ゲーム(FF・DQが特に好き)・ライフハック・節約・私的意見などについて書きます。

あいみょんのインディーズ・デビュー曲が過激過ぎて面白い

f:id:shironopoem:20190510230138j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。
最近話題の歌手のあいみょんが気になってきました。
というのもいつも仕事中にラジオを聴いているのですが、あいみょんのハルノヒが凄い頻度で流れるからです。
一部ではごり押し説もありますが、確かにごり押し感が否めないくらいいつも流れている印象です。
最低でも1日1回以上は流れている気がします。

 

 

あいみょんにわか

最近気になってきたと書いているだけにおもいっきり「にわか」です。
初めて知ったのも去年の紅白歌合戦からでした。
そして、今もはっきりとわかる曲は
・マリーゴールド
・ハルノヒ
この2つだけです(正確には後で紹介するもう1曲ありますが)。
他は作業用詰め合わせで聞いて他の曲が多少わかるくらい。
最初は紅白から何となく知っている状態でしたが、ハルノヒがラジオで流れ過ぎて聞いているとだんだん良いなと感じてきました。
洗脳です(笑)。
ハルノヒからあいみょんファンになった人総じてにわか説。
むしろ、マリーゴールドからでもにわか説。
とりあえず、youtubeに公式でMVがあるので、有名なマリーゴールドとハルノヒを無限リピートしながら作業したりしてました。
そうするとだんだんマリーゴールドもええやん!となっていきました。
この2曲はかなり好きです。
普通に曲調や歌詞も良いんですが、あいみょんの声も良いです。

 

ハルノヒ

www.youtube.com

マリーゴールド

www.youtube.com

 

過激な歌を発見

だんだんあいみょんってどんな感じなんだろうと気になって調べると、デビューは4年前で意外と古いことがわかりました。
去年あたりから有名になってきた感じがありましたが、意外と苦労人か?
そして、よく見るとインディーズのデビュー曲にインパクトがありました。
「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」という曲
タイトルに人を解剖するとか、死ねとか書いてあるので内容も気になって歌詞を調べました。

 

貴方解剖純愛歌 〜死ね〜

歌詞

あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き付ければ

あなたはもう二度と 他の女を抱けないわ

あなたの両目をくり抜いて 私のポッケに入れたなら

あなたの最後の記憶が 私であるはずよね

 

逃がさないよ 離さないよ 私だけのあなたになるの

今すぐ部屋においで

 

ねえ? どうしてそばに来てくれないの

死ね。 私を好きじゃないのならば

 

あなたの心臓をえぐりとって 私のネックレスにしたなら

私が眠るその時まで あなたを感じられる

 

どこに行くの 行かせないよ 私だけが隣にいたいの

いいから部屋においで

 

ねえ? どうして私から逃げ出すの

死ね。あなたを愛しているのに

 

誰にもあげない 触れさせやしない

あなたがもしも他の人と手を繋いでるのを見たら

指を喰いちぎるわ

足を引き裂き 歩かせやしない

唇を縫い 私だけのキスを味わえばいいの

 

ねえ?私はどこかおかしいですか

好きすぎて あなたが欲しすぎて

 

ねえ? どうしてそばに来てくれないの

死ね。私を好きじゃないのならば

 

歌詞中に彼氏を解剖したいくらい好きみたいなことと、死ねって単語が普通に出てきます。
奇を衒った感じの歌詞です。
明らかに狙っていますね。
オリコンは圏外で、歌詞が過激過ぎて色んなメディアでも規制されまくってたとか。
ここらへんの背景、面白いです。
ただ、曲調自体はアップテンポというかリズミカルというか、普通にかなり明るい感じです。
歌詞とのギャップが印象的です。
普通はこの歌詞なら暗い感じになりそうなもんですが。
そこらへんの歌詞と曲調のギャップがこの曲の良いところだと思います。

 

貴方解剖純愛歌〜死ね〜

www.youtube.com

 

ただ、誰かセンスある人が作ったこっちがかなりわかりやすい笑

www.youtube.com

 

メンヘラの歌か?

歌詞だけ見るとメンヘラの歌ということで間違いないでしょう(笑)。
私もメンヘラ女性と付き合った経験は何人もありますが、重い人は本当に重いですからね。
ラインの返信が30分来ないと怒られるとか、電話帳から女性全消しさせられる、薬を飲みまくって倒れるとか・・・
ただ、この歌詞の様に危害を加えてくるレベルは滅多にいません。
現実でもそうそういないでしょう。
これはもう包丁とかを出してくるレベルのメンヘラ度合いがMAXに近いパターンです。
というか、メンヘラを通り越してもう完全に病んでいるレベル。
作詞作曲全て本人ですが、本人も多少はメンヘラの気があるんでしょうかということを想像してしまいます。

まー、わざわざ深い事を考察している人もいますが、メンヘラな歌詞を目立つためにあえて過激にして更にポップにしてみただけというのが実際のところでしょう。
私はありふれた曲よりはこういう曲の方が好きなのでかなりありだと思っています。
普通は色々考えて、自主規制しそうなもんですがあえて包み隠さずにそのままで、更にデビュー曲という印象付けという意味では重要だと思われるところで普通にこの曲を出しに行くあいみょんパイセンのスタイルが好きです。

 

まとめ

あいみょん良いですね〜。
マリーゴールド、ハルノヒが良い曲で、死ねの曲のインパクトで更に好きになったくらいの感じです。

完全にメディアに踊らされていますが、良い曲は良いって感じ。
今回紹介したメンヘラの歌は興味がある人は是非聞いてみてください。
マリーゴールドとかハルノヒとかとは180度違う感じでうけると思います。