サボログ×てんログ

※ブログ説明※

=================お知らせ=================
無言ブクマもウェルカムですーm(._.)m
=========================================

運動会の人間ピラミッドとかいう拷問が時代錯誤過ぎる件

f:id:shironopoem:20190603220120j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

ニュースで人間ピラミッドの話がやっていましたが、率直にまだこんなのあるのかと驚きましたね。

 

昔のもので今は一切やってないものと思っていました。

 

色んな意見があるかもしれませんが、私は人間ピラミッドには反対ですね。

 

自分の子供がやらされていたら絶対に嫌だし、学校に何かしら必ず抗議すると思う。

 

そもそも、人間ピラミッド良いじゃん!って人なんているのかな?

 

ニュース

春の運動会が全国で行われている今、大阪府東大阪市のある小学校の運動会に「組体操」の「7段ピラミッド」と「5段タワー」の演目が実施されるとして、児童の保護者たちが危険性を理由に中止を訴えているというSNSへの投稿が29日夜にあり、波紋を呼んでいます。

 

同じ東大阪市の中学校では昨年、「9段ピラミッド」が実施されていたことも判明しており、生徒の保護者や識者からは怒りの声が挙がっています。

 

吉村大阪府知事は30日、共同通信の取材に対して、東大阪市立の3つの小学校が「7段ピラミッド」を実施しようとしていることについて「反対」を表明しました。

 

Twitterより

 

人間ピラミッド無し派の意見

負傷するリスクがある

負傷と言ってもちょっとした擦り傷などではなく、骨折とか、障害が残る、最悪死ぬという重いリスクですね。

 

上の段は高ければ高い程に骨折や死亡リスクが増加しますし、下の段は上の段の子供が降ってきたらぶつかったり、潰されて怪我をする可能性があります。

 

実際に全国の組体操の事故が年間8000件発生(うち73%は小学校で発生)していて、昭和44年以降通算で死亡事故9件、障害事案92件とのことです。

 

年間の発生件数にまず驚きますが、死亡事故9件というのは笑えませんね。

 

ニュースを見ていると華があるから賛成みたいな保護者がいるということを報道していましたが、そんな保護者が本当にいるならアホだと思いますね。

 

ここらへんのデータを知らないんだろうなと思います。

 

自分の子が最悪、死にます。

 

死ななくても大怪我を負う可能性もある。

 

華があるから、お前最悪死ぬけど頑張ってやれよ!^^ってどう考えてもおかしいですよね。

 

推してるのが保護者じゃなくて教員だとしてもアホ。

 

人の子供なんて知ったこっちゃないという感じなんでしょうか・・・

 

学校の教員がそれってどうなの?

 

イジメ・拷問との違いがわからない

特に、ピラミッドの一番下の段の生徒は結構きついと思いますね。

 

地面に手のひらや足(膝など)を押し付けた状態で上から押さえつけられる訳ですよね?

 

砂の上でやるパターンが大半だと思いますが、めちゃくちゃ痛くないですか?

 

地面の砂が荒ければ荒い程きつい。

 

たぶん、痕とかめちゃくちゃ付きますよ。

 

あと、猛暑でグラウンドが熱いとカイジの焼き土下座みたいな状態になりますよね。

 

火で直接焼かれる訳じゃないんで、ソフト焼き土下座みたいな感じですかね。

 

賛成の保護者は自分の子供は好きに拷問してね^^というのと同じことを認識した方が良いと思いますね。

 

教員サイドも負傷の件と同じで人の子供とかいくら苦しんでようが知ったこっちゃないという感じでしょうか。

 

見ていても大して凄いと思わない

ぶっちゃけた人間ピラミッドを見ても、???としか思いません。

 

同じ危険なことなら、チアガールや新体操の技で人を高く飛ばしてキャッチするとかそういう大技ならインパクトがあるので凄さがまだわからなくもないですが、生徒がプルプルしながらバランスを取っているのを見て何が面白いかわかりませんね。

 

個人的にただ高いものが作れたというだけで凄いとなるのは理解できません。

 

普通の感覚なら危険で心配>凄いという視点で見るはず。

 

むしろ、見ていられないはず。

 

これを楽しんでみているのはサイコパスか、自分の子供が参加していない保護者で他人の子供の心配ができない頭がおかしい人くらいかと。

 

実際に私も自分の子供に置き換えても、上の段であれば落ちて怪我をしないか、下の段であれば何でうちの子は下の段であんなことをさせられているんだろうな・・・と複雑な気持ちになりそうで、いずれにしろ応援出来る気がしませんね。

 

やらせる理由がしょーもない

調べてみると、教員の実績アピールのためとか、学校として伝統があるからとありました。

 

咎められたら、生徒がやりたがったとか、保護者が望んでいたみたいなことを言い出す学校もあるかもしれないとか。

 

まさかの責任転嫁。

 

そんな学校に行かせたくないですねー。

 

こういう学校は運動会以外でも何かがあれば、生徒や保護者の責任にしそう。

 

教員の実績や学校の伝統なんてしょーもない理由のために、自分の子が死亡、怪我をする可能性や拷問みたいなことさせられるのはどうなんろうなと常識のある保護者は思うでしょう。

 

まとめ

感覚としては未だに運動会でこんなのやらせるのは時代錯誤かと思いますね。

 

私の時には既にありませんでしたが、昔は学校でウサギ飛びなどやらされていたけど故障リスクが高くて無くなっていったとか、最近は保護者がうるさくなって部活などでも体罰みたいなことは減ったと聞きます。

 

こういったことと同じだと思うんですが、なぜウサギ飛びや体罰は無くなったのに、人間ピラミッドは当たり前の様に残っているのか不思議でなりません。

 

怪我をしたり死亡するリスクがあることがわかりきっている上に、田舎の車の運転などと違ってリスクがわかった上でやらざるを得ないというものでもないですよね。

 

何の縛りプレイだよと思ってしましますし、わざわざこの競技を選択する意味が全くわかりません。

 

玉入れなり、リレーなりのもっと健全で安全な競技を気持ちよく応援したいと思うのは普通の感覚ですよね。