サボログ×てんログ

※ブログ説明※

MENU
しばらく商品紹介、アプリ紹介多め!

闇営業で入江の人脈は何人まで減るのか?入江から人脈の大切さを学ぶ

20190630184106

f:id:shironopoem:20190614084733j:plain

いつも来ていただきありがとうございます。

 

サボログ×てんログ運営のサボり(@kuronopoem)です。

 

タイトルに深い意味はありませんが、入江の人脈って騒動後にかなり減っていそうですよね。

 

今たぶん3桁くらいじゃないでしょうか?

 

先日、カラテカ入江が闇営業で吉本を解雇になっていました。

 

 

ニュース

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、大規模振り込め詐欺グループの忘年会に同社所属タレントを仲介したことが発覚し、吉本興業から解雇された“闇営業騒動”の波紋が広がっている。

 

一報を報じた「フライデー」(講談社)によると、当日は、雨上がり決死隊の宮迫博之やロンドンブーツ1号2号の田村亮など人気芸人が現場に出向いており「1人100万円」の出演ギャラが支払われたという。

 

闇営業とは、事務所を通さずに芸人個人が直接受ける仕事のこと。企業の宴席や結婚式の出し物として……というケースでも、事務所を通さなければすべて闇営業となる。

 

「得体のしれない宴会に出ることはよくある…」(芸人)

 

お笑い芸人にとってこの闇営業は、貴重な収入源のひとつとして重宝されているようだ。

 

とくにギャランティに関して昔からその安さが指摘されている吉本興業の場合、所属する若手は生活のためについつい闇営業の誘いにのってしまうという。

 

吉本とは別の大手芸能事務所に所属する20代の若手芸人は内情をこう明かす。

 

「僕のような芸歴4~5年でまったく売れてない末端の芸人にも、かなり若手のころから話がまわってきましたから、芸人なら誰でも一度は闇営業に出たことがあるといっても過言ではありません。

 

もちろん事務所の契約としては絶対にNGですが、それ自体は犯罪ではないですから。

 

ただし、やっぱり怖い人たちの飲み会……ということも少なくないです。

 

末端の若手はたいてい1万円とかですが、5万円とか10万円とかお小遣いではすまされない額をいただくこともありました。

 

このご時世ですのでコテコテの暴力団関係の営業は減ったと思いますが、その分、今回明るみになったような半グレ系の方々の案件も増えていると思います。

 

最初は怖くない人たちだと思っていても、何度か呼ばれているうちに『あれ?』って思って反社会的勢力だと発覚することも多いんです。僕らみたいな末端の芸人だと、スベると一気飲みさせられたり無茶振りされたりします」

 

建前上は御法度だが芸人にとって闇営業はかなり浸透しているようだ。

 

例えば人気バラエティ「水曜日のダウンタウン」(TBS系)でも闇営業を告白させるドッキリが度々行われたり、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)でもかつてR-1ぐらんぷりで優勝した三浦マイルドが後輩芸人から「闇営業を唯一、許されてる芸人」と暴露されるなど、芸人の内輪トークの定番ネタになっている。

 

闇営業という言い方がおかしい

連日メディアが闇営業、闇営業と言っているので耳に残る闇営業という言葉。

 

ぱっと見、遊戯王をイメージしてしまう私はおっさんですかね(笑)。

 

闇営業の定義は実際は事務所を通さずに営業することのようです。

 

これ、直接営業が直営業で良いじゃないかと思ってしまいますね。

 

闇営業だと、悪い人達と付き合う営業のことと誤解してしまいますので言葉が悪い。

 

実際に今回は悪い人達と付き合ってしまっていたので、余計に混乱します。

 

闇営業自体は吉本と芸人間の話で話をすれば良い話でここまで大きな問題になることでもないですよね。

 

一般企業に置き換えると副業になるんですかね。

 

私のいた会社では副業がOKのところもありましたが、条件があって同業の副業は禁止という感じでした。

 

吉本これ同じノリですよね。

 

副業自体は良いらしいですし実際に飲食店をやっているような人もいますが、闇営業(芸人の活動)は良くないということのようです。

 

闇営業をしたがる気持ちはわからなくもない

会社を信用してなかったり、転職したり、副業をしたり、フリーになったばかりの人は闇営業をしたがる芸人の気持ちがわからなくもないと思います。

 

実際に私もやりたくなる気持ちはわかりますね。

 

会社員って相当会社に搾取されているんですよね。

 

例えば私の業界の例ですが、IT企業の派遣SEの場合だと単価が1月60万だとしても、実際に自分の懐に入るのは20万、残りの金は会社が徴収して上が吸収みたいなことが普通にあり、そもそもその会社が更に上の会社に中間搾取されまくるのが常識だったりします。

 

会社を通せば、不当に中抜きされるのがわかりきっているのでそれなら直接やりたいと思う気持ち自体はわかる。

 

経験が浅く、会社に依存しているとそういう気持ちは出てこないのですが、ある程度自分の力が上がっていき、あれ?これ自分一人でやっていけるんじゃないか?とか思うようになると余計にそう思うのかなと思います。

 

経験の浅い芸人なら事務所に仕事を紹介してもらわないと仕事が無いです。

 

事務所のネームバリューを借りて仕事が出来ているとも言える。

 

売れてきて○○事務所のという後ろ盾が無くても自分自身の需要で仕事が来るようになれば、会社のおかげ感が減ります。

 

このバランス次第で会社に搾取されることに対する不満が出てくるんですよね。

 

今回問題となっていること

反社会的な人達との付き合い。

 

吉本的には闇営業がダメということなのでそれ自体も悪いかもしれないが、一番悪いのは半社会的勢力との付き合いですね。

 

これが無ければ、吉本と芸人だけで話し合えば終わりという話でしたが、黒い繋がりがあったからここまで取り上げられて騒動になっています。

 

実際に島田紳助の時は反社会的な人との繋がりがわかって芸能界を引退していますからね。

 

TVに出る影響力が大きい人達の黒い繋がりはインパクトが大きいです。

 

確信犯か?

反社会的勢力は表では通常の会社(フロント企業)をやっています。

 

これは私達も気付かずに利用している施設(例えばネイルサロンだったり)が反社会的勢力のフロント企業だったということも実際にあるようです。

 

表向きはまともな会社にしか見えないようで相当わかりにくいみたいですね。

 

私たちが普段から何気なく行っている店を仕切るのが実は反社会勢力だったりしたらちょっと驚きますよね。

 

これだけなら、芸人達が知らなかったというのも無理が無いかもしれないとも思うんですが、一人100万のギャラを貰っていたという話もあります。

 

一般人の感覚からすると、一曲歌うだけ(宮迫の場合)で100万も貰えるのはどう考えても怪しいんですが、有名芸能人の芸の相場がわからないので何とも言えませんね。

 

会場に行ったら雰囲気や人で、あっこれ反社会的勢力だわ・・・とわかりそうなもんですが(笑)。

 

(会場に行くまでは)知らなかったというのが実際のところじゃないのかなーと。

 

仲介している入江はさすがにわかっていそうな気がしますね。

 

相手の素性がわからない状態で有名な先輩芸人や何人も芸人を呼ぶ流れになるのかなと普通の感覚なら思ってしまいます。

 

むしろ、元詐欺グループメンバーが絶対に知っていただろうという証言をしているようですし黒なのかなーと笑。

 

やたらギャラを貰ってないところに固執する芸人達

4年前の話なので、これは脱税を心配してますね。

 

実際に貰ったかは不明ですが、あれだけギャラを受け取っていないことを必死にアピールするあたり、実際は貰っていてかつ納税はしてなさそうと思われてもしかたないですね。

 

やったやつが聞いてもないのにやってないと騒いで逆に怪しいパターンみたいな。

 

貰ってないと言っても、入江を介して貰っているというパターンもあるかもしれません。

 

反社会的勢力→入江→宮迫みたいなケース。

 

いや、これ間接的だけど実質貰ってるだろう!笑みたいな。

 

ある意味マネロン(資金洗浄)。

 

洗浄されてないか笑。

 

入江に全てを押し付けて自分は一切の責任が無いように持っていこうとして必死になっている他の芸人の印象は確実に悪くなりましたね。

 

入江へのダメージは意外と少なそう

入江はちょっと有能そうです。

 

まず、人脈芸という斬新過ぎる新しい芸を確立。

 

更に人脈関連の本を何冊も出していたり、自分で会社を興していたり。

 

吉本は搾取がエグいという話も聞きますし、入江自体に営業力もありそうなので自分でも食っていけてるならわざわざ吉本に残らずに最初から一人でやっていけてたんじゃないかと。

 

やっぱりお金の面より、相方だったり先輩後輩との付き合いを重視して吉本に残っていたんですかね。

 

今回の件でイメージはがた落ちですが、吉本を解雇された今後もやり方次第で一人でやっていけそうな気はしますね。

 

今後の追加リークで、実は反社会的勢力と知って付き合っていたという情報が出なければですが。

 

また、人脈がどれくらい残っているか次第でしょうか。

 

まとめ

入江の今後に興味はありませんが、入江の人脈が砂上の楼閣だったのかだけはちょっと気になります。

 

入江がやっていた闇営業の仲介って派遣の中間搾取構造にかなり似ていて、派遣の仲介をする会社が日夜普通にやっていることを個人がやっていたみたいなイメージを持ちました。

 

これ、吉本に所属していなくて更に相手が反社会勢力でなければ、ただのやり手ですからね。

 

人脈が多いからこそ成せる技です。

 

私も自分の仕事関係の人脈が入江並みにいれば、今すぐにでも会社が起こせそうな気がしました。

 

この業界は人が足りずに欲しがっている会社はいくらでもあるのでそこに仕事をしたいスキルが一定以上ある人を紹介して、仲介料中抜きするだけ、経費なども節約したいので会社の形式にすると人材派遣会社の完成です。

 

入江が特に好きということもなく、擁護するつもりもありませんが人脈自体はめちゃくちゃ大事なんだなーと今回の件で思いました。

www.saborite.com

www.saborite.com

www.saborite.com